オンライン会議ツールを検討中の企業様必見!日本企業の30%がリモート・ファースト企業に?

「コミュニケーション」と「セキュリティ」対策をご紹介するホワイトペーパーを公開!

情報セキュリティメーカーのデジタルアーツ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:道具 登志夫、以下 デジタルアーツ、証券コード2326)は、オンライン会議ツールを検討中の企業様に「コミュニケーション」と「セキュリティ」対策をご紹介するホワイトペーパーを公開しました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、テレワークを導入する企業は急増しました。テレワークはこのまま日本に根付くものだと考えられます。
テレワークには数々のメリットがありますが、コミュニケーションやセキュリティなどさまざまな課題があります。

テレワークにおけるコミュニケーション課題はどんなものなのか?
どうすればコミュニケーションと安全性を確保できるのか?

こうしたテレワークにおける課題を解決できる手段をホワイトペーパーでご紹介いたします。
ぜひご覧いただき、テレワーク時のコミュニケーションとセキュリティ対策にご活用ください!

【ホワイトペーパー目次】
・日本企業の30%がリモート・ファースト?
・テレワークの課題
・コミュニケーションを確保する手段は?
・Web会議市場規模は増加傾向
・個人アカウントの業務利用は危険
・Desk@Cloudは安全なコミュニケーションを実現
本件に関するお問合わせ先
デジタルアーツ株式会社 広報担当 山田   TEL : 090-1555-7254 / E-mail : press@daj.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
デジタルアーツ株式会社
ホームページ
https://www.daj.jp/
代表者
道具 登志夫
資本金
71,359 万円
上場
東証1部
所在地
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア ウエストタワー14階
連絡先
03-5220-1110

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所