京都橘大学キャンパスに新棟「アカデミックリンクス」が竣工



京都橘大学(京都市山科区、学長・日比野英子)では、2021年3月に、本学キャンパス内に新棟「アカデミックリンクス」が竣工しました。




 アカデミックリンクスは、正門からキャンパス内に入る新たなメイン導線に配置され、ラーニングコモンズや大教室、PC演習室、事務オフィスなどが集結しています。京都橘大学が築き上げてきた暖かみのある雰囲気と最新のテクノロジーを融合した、学生・教職員などさまざまな人との「つながり」と「実践」を促す施設です。特に2021年4月に開設した工学部情報工学科では、Society 5.0(超スマート社会)に対応できるIT人材の育成をめざしており、そのための知識・技術を学ぶ上で必要な施設やシステムを設置導入しています。

特長(1)最新情報機器にふれる!NEC協力のコモンズ「イノベーションラボ」
 高性能の最新PCやプログラミングソフト、VR機器、撮影スタジオと、充実したワークスペースを備え、「新しいことを考えたい・試したい・作りたい」気持ちにこたえる環境が整備されたイノベーションラボ。高性能カメラやPCを使用できる動画撮影・配信スタジオや、AR(拡張現実)をベースにした未来型空中操作システム(エアタッチディスプレイ)などの機器を導入し、AI・ITの魅力や楽しさが体感できる施設です。プログラミング体験ができるPCなどを設置し、学生の興味関心を高め、全学的な情報教育を推進するエリアです。

特長(2)機能やアイデアを形にしていく工房スペース「クリエーションラボ」
 各種工作機械を備え、2021年4月新設の工学部情報工学科の授業および、学生の自主的な活動で使用します。学生のものづくりへの興味・関心を喚起し、実際にソフトウェアでプログラムを組み工作機器で実践できる工房スペース。ソフトウェア上で設計したものを工作機器で実体化することを繰り返し、機能やアイデアを形にしていく体験を通してものづくりのおもしろさを感じることができます。

特長(3)学習支援エリア「コモンズセントラル」
 教員やLA(ラーニングアシスタント)が学習面をサポートする学習支援エリアを新たに設置します。基礎学力(数学)、ライティング(レポート・論文)などの学習支援や、授業や勉強方法に関する質問・悩みを気軽に相談できるスペースとなります。学生が集いやすいよう、明るく開放感のある吹抜け空間となっています。

特長(4)学習スペースが拡充
 アカデミックリンクス内には、個人から少人数・大人数のグループまでさまざまな学習スタイルに対応できるコモンズや学習スタジオが多く配置されています。学習スペースには相互につなげられる可動式の個人デスクや、プレゼンテーション練習用のディスプレイやスクリーン、可動式ホワイトボードなどを数多く配置し、グループワークやプレゼンテーションに最適な空間です。

特長(5)学習面や学生生活をサポートする各種窓口が集結
 学生の学習面を支えるアカデミックセンター(教学事務部)や、学生生活や就職活動をサポートするスチューデントセンターやキャリアセンターが集結しました。学生サービスへの利便性向上と、学生とさまざまな情報やサポートをつなげる機能を持ちます。

 京都橘大学は、2021年4月に工学部(情報工学科・建築デザイン学科)、経済学部、経営学部を新たに開設し、8学部15学科の総合大学となりました。キャンパスの新たな学びの拠点であるアカデミックリンクスを起点に教育研究活動がさらに発展します。



■アカデミックリンクス紹介ムービー
 https://youtu.be/pN-j120BU5k

▼本件に関する問い合わせ先
京都橘大学企画広報課
住所:〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL:075-574-4112
FAX:075-574-4151
メール:pub@tachibana-u.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
京都橘大学
ホームページ
http://www.tachibana-u.ac.jp/
代表者
日比野 英子
上場
未上場
所在地
〒607-8153 京都府京都市山科区大宅山田町34 

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所