日本製鉄 新商品「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」(ヘアライン調電気めっき鋼板)が2020年度グッドデザイン賞を受賞 ~当社薄板製品として初めての受賞~

日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)の新商品「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」(ヘアライン調電気めっき鋼板)が、このたび公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。日本製鉄の薄板製品としては初めての受賞となります。

「FeLuce」は、防錆性能を担保するために施されるめっき層自体に、意匠性を付与するという画期的な製法により生まれた新しい鋼板です。素材の表面に、塗料やフィルムなどを付加していく従来の手法ではなく、金属本来の素材感を活かすシンプルな「ものづくり」に挑戦することで、金属素材本来が持つ美しさと、プロダクトに要求される機能性を両立するとともに、エコで無駄のない商品に仕上げました。プロダクトデザインにつきまとう様々な葛藤を解決し、デザインの可能性をより拡げます。
プロダクトの例としては、家電・産業機器、鋼製家具、内装建材等を想定しており、上質かつ落ち着いたたたずまいのブラックと、豊かなリフレクションで空間になじむシルバーのスタンダードな2色(FeLuce BlackとFeLuce Silver)の販売を予定しております(販売開始時期:2021年1月予定)。

グッドデザイン賞は、デザインによって私たちの暮らしや社会をより良くしていくための活動です。1957年の開始以来、シンボルマークの「Gマーク」とともに広く親しまれています。

◆審査員の評価コメント
ラミネート鋼板や塗装鋼板は表面が塗装皮膜等で覆われ、鋼板自体の金属素材感が生かされていないのに対し、本製品では鋼板表面に耐食性を担保する亜鉛めっき層に直接ヘアライン加工を施すことにより、華飾や工数・材料等を重ねることなく、質感の高い素材を実現している。金属素材本来が持つ美しさと、プロダクトに要求される機能性を、新たな発想と高い技術により両立させた優れたデザインである点を評価した。

▼「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」ネーミングコンセプト
 Fe:「鉄」の元素記号 + Luce:「光」(イタリア語)
「鉄」の金属素材本来の風合いが新たな可能性を照らしてほしいという思いを込めました。

▼「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」ブランドサイト
 https://www.nipponsteel.com/product/feluce/

▼「FeLuceⓇ(フェルーチェ)」カタログダウンロード
 https://www.nipponsteel.com/product/catalog_download/pdf/U107.pdf

日本製鉄は、常に世界最高の技術とものづくりの力を追求し、国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs)にも合致した活動(「12.つくる責任つかう責任」、「13.気候変動に具体的な対策を」)を通じて、これからも社会の発展に貢献していきます。


お問い合わせ先:総務部広報センター 03-6867-2146
以 上

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本製鉄株式会社
ホームページ
http://www.nipponsteel.com
代表者
橋本 英二
資本金
41,952,497 万円
上場
東証1部,名証1部,札証,福証
所在地
〒100-8071 東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内パークビルディング
連絡先
03-6867-4111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所