旬のトマトで夏を乗り切る 西友、期間限定で“トマトフェア”を開催

  • 合同会社 西友
  • 合同会社 西友
  • 合同会社 西友
  • 合同会社 西友
  • 合同会社 西友

全10種のトマトを使用した惣菜メニューを販売

合同会社西友では、夏に旬を迎えるトマトを使用した商品を拡充し、6月19日(木)から7月2日(水)までの期間限定*で、関東の西友155店舗にて“トマトフェア”として販売いたします。

西友では、期間中、新商品を中心にトマトを使用した計10種の惣菜メニューを、専用シールを貼付して売場でアピールします。6月~9月に旬を迎えるトマトは、赤い色素に含まれるリコピンの抗酸化作用が紫外線対策に有用とされるほか、他の食材に比べ多く含まれるカリウムが利尿作用を促すことで体の余分な熱を外に出し体温を下げる効果が期待できるとも言われ、日差しが強く暑い夏に特におすすめの食材です。

酸味と甘みのバランスが絶妙な「桃太郎トマト」を丸ごと使用した『桃太郎トマトのマリネ』(246円)や、新感覚の組み合わせを提案した『ミニトマトとモッツァレラのサラダ』(246円)など、素材感や見た目にもこだわった商品を含むラインナップを低価格で展開することで、コンビニエンスストアのご利用が多い若い世代など、新規のお客様の獲得を狙います。

西友・若菜では、今年2月、毎年その時期に需要が高まる“たまご”を使用した惣菜メニューにフォーカスし販売を強化したところ、たまごメニュー関連の売上が約10%アップ。今後も季節に合わせたフェアや旬の食材にフォーカスをあてたフェアを実施することで、好調の惣菜カテゴリーのさらなる売上拡大を目指してまいります。

【トマトフェア対象商品概要】

〔新商品〕
・桃太郎トマトのマリネ 246円
酸味と甘みのバランスが絶妙な「桃太郎トマト」をまるごと使用したマリネサラダ

・ミニトマトとモッツァレラのサラダ 246円
バジルソースとの相性がいいトマトとモッツァレラチーズを楽しめる新感覚のサラダ

・彩り野菜のトマトサラダ 189円
低カロリーのノンオイルドレッシングを使用した100kcal以下のサラダ

・夏野菜と真イカのマリネ 284円
トマトとセロリの入った夏に最適なさっぱりマリネ

・トマトジュレのサラダ 284円 
トマトジュレとすりおろした玉ねぎが入ったドレッシングの相性が抜群のサラダ

・自社製トマトソースのバジルチキンプレート 370円
自社製の具たくさんトマトソースをチキンにたっぷりかけたプレートのお弁当

・自社製トマトソースのオムライスプレート 370円
お子様に人気のオムライスを特製トマトソースで楽しめるプレートのお弁当

・桃太郎トマトの冷製パスタ 368円
桃太郎トマトをトッピングし、生バジルを使用した香り高いソースで食べる冷製パスタ

・サーモンとトマトのサラダちらし寿司 370円
ごま油の風味が効いたしょう油ベースのたれをかけて食べるサラダちらし寿司

〔既存商品〕
・完熟トマトのチーズメンチカツ 5コ 258円
完熟トマトピューレとダイスチーズを使用し、トマトの酸味がポイントのメンチカツ

*価格はすべて税抜きです
*商品により販売期間が異なります
*店舗により取扱いが異なります

【株式会社若菜の概要】
本社所在地:埼玉県川越市下赤坂1795-1
創 業:1986年12月20日
株主:合同会社 西友100% 
役 員:代表取締役社長 中村 真紀
事業内容:惣菜商品の製造・販売
店舗数:西友店内 370店/西友全店舗数373店舗 、 惣菜専門店 63店
工場所在地:9ケ所-札幌、宮城(仙台)、埼玉(川越・北関東)、千葉、岐阜、京都、福岡(福岡・広川)


<本件に関する一般の方からのお問い合わせ>
西友フリーダイヤル 0120-360-373

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
合同会社 西友
ホームページ
http://www.seiyu.co.jp/
代表者
ミッチェル スレープ
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒115-0045 東京都北区赤羽2-1-1
連絡先
03-3598-7000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook