【オリックス自動車】「美ら海サンゴ大作戦2022」キャンペーン結果報告 沖縄県浦添市港川の海に111本の養殖サンゴを移植

レンタカーご利用料金の1%をサンゴ育成活動に。累計移植数1,425本

オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:上谷内 祐二)と、株式会社パム(本社:沖縄県那覇市、社長:長嶺 由成)は、2022年7月1日(金)~9月30日(金)の期間、オリックスレンタカーのご利用料金の一部をサンゴ保全活動へ拠出する「美ら海サンゴ大作戦2022」キャンペーンを実施し、このたび、拠出金の活用により養殖サンゴ111本の植え付けが完了しましたのでご報告します。
養殖サンゴ植え付けの様子

今回のキャンペーンは、パムが運営する旅行予約サイト「たびらい」を通じて、オリックスレンタカーのハイブリッド車をご利用いただいた料金の1%相当額を、両社が共同で拠出しました。拠出金をもとに11月8日、沖電開発株式会社(沖縄県浦添市)によって、111本の養殖サンゴの植え付けが行われました。

本取り組みは今年で10回目となり、サンゴの移植数は累計1,425本、拠出金の総額は5,118,568円になります。

オリックス自動車とパムは、今後もサンゴの移植活動をはじめ、環境負荷低減に資するさまざまな社会貢献活動に取り組んでまいります。

※ 2022年6月3日プレスリリース「美ら海サンゴ大作戦2022キャンペーンを開始」
https://www.orix.co.jp/auto/press/2022/release_220603.html



■「美ら海サンゴ大作戦2022」キャンペーン結果報告

■贈呈式・植え付け後のサンゴの様子
2022年10月26日、寄付金の贈呈式を実施しました。11月8日、沖縄県浦添市港川海域へ養殖サンゴ111本を植え付けました。
贈呈式の様子
参加者:右から、沖電開発 取締役 安里全史様、
オリックス自動車 レンタカー本部 福住浩、
パム レンタカーチーム 高橋俊
植え付け後のサンゴの様子

オリックス自動車株式会社
本社:東京都港区芝3-22-8
代表者:代表取締役社長 上谷内 祐二
事業:自動車リース、レンタカー、カーシェアリング、中古車販売・売却サポート
URL:https://www.orix.co.jp/auto/

株式会社パム
本社:沖縄県那覇市久茂地2-3-10 RBCメディアセンタービル7F
代表者:代表取締役社長 長嶺 由成
事業:旅行予約サイト「たびらい」「Tabirai Japan」、沖縄県民向け総合レジャーサイト「ちゅらとく」の運営等
URL:https://www.pam.co.jp/
本件に関するお問合わせ先
オリックス株式会社 グループ広報・渉外部 武鑓・前田 TEL:03-3435-3167
株式会社パム 広報担当 与那嶺 TEL:050-3850-8908

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
オリックス株式会社
ホームページ
https://www.orix.co.jp/grp/
代表者
井上 亮
資本金
311,765,400 万円
上場
(旧)東証1部
所在地
〒105-5135 東京都港区浜松町二丁目4番1号世界貿易センタービル南館37F
連絡先
03-3435-3000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所