6月の環境月間に合わせ、全国のglo(TM)ストアで不要なデバイスを回収してリサイクルする「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」を6月6日(月)よりスタート

回収にご協力いただいた方に、抽選でglo(TM)製品の購入に使えるクーポンなどの景品をプレゼント!

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(本社:東京都港区赤坂、社長:ジェームズ 山中、以下「BATジャパン」)は、6月の環境月間に合わせ、不要になった加熱式たばこや電子たばこ等の充電可能なデバイス(※1)を回収してリサイクルする「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」を、6月6日(月)より全国のglo(TM)ストアでスタートし、12月31日(土)(※2)までの期間中実施いたします。

国内におけるたばこ市場のうち、加熱式たばこのシェアは既に約3割(※3)(2021年末時点)にまで成長しており、2022年以降も引き続き加熱式たばこや電子たばこ等の利用が増加すると見込まれています。一方で、昨今の環境問題への関心の高まりから加熱式たばこデバイスのリサイクル方法における重要性も鑑みて、この度glo(TM)ストアでも積極的な回収サービスの実施に至りました。


■「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」について
「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」は、お客様が不要になった加熱式たばこや電子たばこ等の全ての充電可能なデバイス(※1)を、全国のglo(TM)ストアに設置されたリサイクルボックスにて回収するサービスです。また、回収にご協力いただいたお客様には、glo(TM)製品のご購入に使えるクーポンや、環境に配慮して作られた歯ブラシ、竹箸などが当たる抽選会にご参加いただけます。なお、抽選会は6月6日(月)より抽選箱などにて実施を開始し、6月17日(金)からは各ストアにてカプセルトイによる抽選会を順次展開予定です。

※1 他社製品を含む充電可能な加熱式たばこ機器及び電子たばこ機器が対象となります。なお、変形している、燃えた跡がある機器や、加熱が停止していない状態の機器は回収対象外となります。
※2 各ストア、施設の年末年始の営業に準じて、終了日が異なります。
※3 出典:紙巻たばこ、加熱式たばこ販売数量、TIOJ


BATジャパンは、2020年から一般社団法人日本たばこ協会が実施する「使用済み加熱式たばこ機器等のリサイクル事業」に参画し、加熱式たばこ機器であるglo(TM)含め各種の加熱式たばこデバイス本体を対象としたリサイクルに取り組んでまいりました。今回の「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」はBATジャパン独自の取り組みとして、全国のglo(TM)ストアでユーザーの皆様より不要なデバイスを回収してリサイクルを実施いたします。


■glo(TM)公式サイトではデバイス(※1)回収による乗り換えキャンペーン(※2)を引き続き実施 - 説明動画も公開
glo(TM)公式サイトでは、従来よりお客様の郵送による使用済みデバイスの回収およびリサイクルができる「glo(TM)乗り換えキャンペーン」(詳細URL:https://www.discoverglo.jp/norikae)を実施しております。また、6月の環境月間に合わせて、glo(TM)公式インスタグラムアカウント(https://www.instagram.com/glo.japan/)では「glo(TM)乗り換えキャンペーン」の参加方法をよりわかりやすくまとめた説明動画を公開しました。

BATグループは、企業戦略「A Better Tomorrow(TM)(より良い明日)」の達成のため、H(Health:事業における健康への影響を低減)を基盤として、E(Environment:環境保全)、S(Social:ポジティブな社会インパクト)、G(Governance:コーポレートガバナンスの強化)から構成されるサステナビリティ目標「HESG」を掲げ、全てのステークホルダーに対する価値創造に取り組んでいます。今回の「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」は、廃棄物減量に応じる再生可能資源の活用を通した環境保全を目的とするBATジャパンの新たな取り組みの一つです。

BATジャパンは、今後も社会およびBATグループのバリューチェーンにおける環境課題への取り組みや、加熱式たばこ「glo(TM)」やオーラルたばこ「VELO」などのリスク低減の可能性を秘めた製品の選択肢を増やし、事業が健康に及ぼす影響の低減を目指すことで、企業戦略「A Better Tomorrow(TM)(より良い明日)」の実現に向けて取り組んでまいります。

※1 対象となる回収デバイスに関する詳細はhttps://www.discoverglo.jp/norikae でご確認いただけます。
※2 本キャンペーンの対象者は、本キャンペーンに関するメールを受信されている方になります。




「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」実施概要
■実施期間
2022年6月6日(月)~2022年12月31日(土)
※各ストア、施設の年末年始の営業日に準じて、終了日が異なります。

■回収対象物
充電可能な加熱式たばこ機器及び電子たばこ機器(他社製品も含む)
※製品が故障していても本体であれば引き取りの対象ですが、変形している、燃えた跡がある機器や、加熱が停止していない状態の機器は回収対象外となります。
※アクセサリーや部品のみの回収は行っておりません。


■回収店舗
全国のglo(TM)ストア

■回収方法
glo(TM)ストアに設置されたリサイクルボックスにて回収。BATジャパンが回収し適切にリサイクルいたします。

■抽選について
デバイス回収にご協力いただいたお客様には、以下の景品が当たる抽選会にご参加いただけます。

「glo(TM)ストア デバイス回収サービス」実施店舗一覧



BATグループについて
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・グループ(BATグループ)は、1902年に設立された、消費者向けマルチカテゴリー製品のリーディングカンパニーです。消費者の皆様にお楽しみいただける、そしてリスクが低減された製品の選択肢を増やし、「より良い明日(A Better Tomorrow(TM))」を実現することを目指しています。

加熱式たばこの製品開発・市場展開を強化
当社は2021年4月より新組織「加熱式たばこ促進部門」を発足し、加熱式たばこglo(TM)を含めた健康リスク低減の可能性を秘めた製品への切り替え促進や、加熱式たばこを検討している消費者および既存のglo(TM)ユーザーの様々なニーズに迅速にこたえていくことを目的として、製品の開発およびコミュニケーションの強化と、多様なデザインのデバイスや幅広いフレーバー製品の開発・市場展開を行っています。

加熱式たばこglo(TM)の最新情報について
製品やキャンペーンの最新情報は、公式WEBサイトや公式Instagramアカウントからもご覧いただけます。
・glo(TM)公式WEBサイト:https://www.discoverglo.jp/
・glo(TM)公式Instagramアカウント(@glo_japan):https://www.instagram.com/glo.japan/

BATジャパン 会社概要
社 名 : ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン合同会社
所在地 : 〒107-6220 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー19F(受付)
代表者 : 社長 ジェームズ 山中(James Yamanaka)
概 要 : BATジャパンは、上場たばこ企業の中で、売上金額並びに営業利益において第1位のたばこグループである、国際的なBATグループ(本社ロンドン)の一員です。日本では1984年にたばこ販売事業を開始。2001年にブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンと社名変更し、100銘柄以上の紙巻たばこや加熱式たばこ、オーラルたばこ等を海外の拠点から輸入しています。日本での主力ブランドには、ケント、クール、ラッキー・ストライク、ネオ、ベロなどがあります。
U R L : https://www.batj.com/

■掲載方法についてのお願い
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・グループでは、たばこ製品のマーケティングを適切に実施するために国際的な自主規準を設定しています。そのため消費者に対するたばこ製品に関するすべてのコミュニケーションには、20歳未満の方へのコミュニケーションをお控えいただくとともに、「喫煙と健康に関する注意文言」表示することを関係各位にお願いをしております。加熱式たばこに関しては、記事掲載していただく際には、「健康に関する注意文言」が表示されるようご配慮いただきたく存じます。 ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン合同会社
ホームページ
https://www.batj.com/
代表者
山中 ジェームズ
上場
非上場
所在地
〒107-6220 東京都港区赤坂9丁目7-1ミッドタウンタワー19階
連絡先
03-6440-5700

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所