ライカマイクロシステムズが、検査用金属顕微鏡 ライカ DM2700 Mの販売を開始。

  • ライカマイクロシステムズ 株式会社

いつもの検査をライカクオリティで

2013年10月29日

ライカ マイクロシステムズ株式会社(社長:上野 隆、東京都港区)は、検査用金属顕微鏡 ライカ DM2700 Mの販売を開始しました。

斜め照明、長寿命LED照明、エルゴノミー設計など、通常の品質検査の作業効率改善、検査クオリティの向上に貢献する機能搭載のコストパフォーマンスのよい顕微鏡です。PCレスで画像撮影、最新の顕微鏡用デジタルカメラ、ライカMC120HDと組み合わせることで、簡単撮影、検査の幅が広がります。

「検査用金属顕微鏡 ライカ DM2700M」概要
商品名 検査用金属顕微鏡 ライカ DM2700 M 落射仕様 標準セット
価格 998,000円-(税別)
商品名 検査用金属顕微鏡 ライカ DM2700 M 落射仕様 カメラ付き標準セット
価格 1,395,000円(税別)


主な特長
1. LED照明でいつでも安定した白色光
常に一定の色温度の照明で、安定した観察と長寿命、低消費電力で節電にも貢献します。

2. ユニークな斜め照明
ライカマイクロシステムズ独自の斜め照明で、表面構造を3次元的に観察、手軽にリアルな像が得られます。

3. 手軽で信頼性の高い操作性
CCDA(カラーコーデッド・ダイアフラムアシスト)で標準的な絞り位置をガイド。オペレーターの基本設定をアシストし、操作ミスを減らします。

4.  人間工学に基づく設計で疲労軽減
3ギアフォーカッシング機構で、フォーカスノブの高さを3段階で調整。更にフォーカスノブとXYステージノブが並行に配置され、操作の導線を意識した設計となっています。

5. PCレスハイビジョンカメラ ライカMC120HDとの組み合わせで、快適なイメージングを実現
HDMIフルハイビジョン対応 ライカMC120HDと組み合わせ、高速、高解像度ライブ画像で快適に観察できます。PCレスでの組み合わせも可能、オペレーションも簡単です。


主な仕様
正立型金属顕微鏡 ライカDM2700M
観察倍率 50x ~ 1000x
観察方法 明視野、暗視野、微分干渉、斜照明 
落射照明 選択可
LED 照明 4500K

カラーHDデジタルカメラ MC120 HD
撮像素子 1/2.3インチ CMOS
カメラタイプ カラーカメラ
有効画素数 250万画素
ライブ表示 1920×1080 (Full HD) 30fps

関連リンク

ライカ 製品紹介ページ
http://www.leica-microsystems.com/jp/dm2700m

ライカ マイクロシステムズは、顕微鏡および科学機器分野における世界的なリーディングメーカーの一つです。19 世紀に家族企業としてスタートしたライカ マイクロシステムズは、そのグローバル企業へと発展する歩みの中で比類ない革新技術を次々と世に送り出してきました。
歴史的に科学の世界と緊密に連携することで、ライカ マイクロシステムズの革新技術を生み出す伝統が形作られてきました。お客様の意図するところを汲み取り、その要件に合わせて最適なソリューションを提供しています。ライカ マイクロシステムズはライフサイエンス、インダストリアル、メディカルの 3 つのビジネス部門に分かれてグローバルに活動しており、そのいずれでもマーケットリーダーとして位置付けられています。
ドイツのウェッツラーに本社を置くライカ マイクロシステムズは世界 100 カ国以上で事業活動を展開し、5 カ国に 6 の製造拠点、20 カ国に販売・サービス組織を擁し、世界的な販売網を構築しています。

本件に関するお問合わせ先
ライカ マイクロシステムズ株式会社
マーケティング部
108-0072:東京都港区白金1-27-8白金高輪ステーションビル 6F
TEL:03-5421-2815 FAX:03-5421-2891
E-mail:lmc@leica-microsystems.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ライカマイクロシステムズ 株式会社
ホームページ
http://www.leica-microsystems.co.jp
代表者
堀北 大介
上場
未上場
所在地
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-9
連絡先
03-6758-5680

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所