産業用インクジェットヘッドを新発売

~高画質と高生産性を両立し、用途に応じて3モデルから選択可能~

 株式会社リコー(社長執行役員:山下良則)は、プリンティングシステムの基幹部品として使われる産業用インクジェットヘッド「RICOH MH5422」、「RICOH MH5442」、「RICOH MH5422 Type A」の3モデルを新たに開発し、本日からグローバルで発売いたします。
 新製品は、独自の高精度化技術による高画質と高生産性を両立する印刷が可能です。また、幅広いインク対応力を有し、ノズル面の耐擦性の強化により耐久性が向上。さらに、分離ケーブルおよび高精度な面アライメント品を採用することでシステムの適合性を向上いたしました。
 リコー製ヘッドの第6世代である「RICOH MH5320/5340」(2019年発売)の最新技術を継承したラインアップ強化製品として、多種多様なニーズに対し、より適合性の高いヘッドを選択いただくことが可能です。また、従来の「RICOH MH5420/5440」(2012年発売)および「RICOH MH5421/5441」(2017年発売)をお使いのお客様は、標準液滴量が同等の次世代ヘッドとしてプリンターのアップグレードが容易となります。
 リコーは、今後もインクジェットヘッドのラインアップを拡充することで、お客様の多種多様なニーズに迅速に対応していきます。また、産業印刷ソリューションによって安心・安全な衣・食・住のグローバル環境の構築に寄与することで、社会問題の解決に貢献してまいります。


RICOH MH5422

<市場の背景>
 近年、幅広い分野でデジタル印刷が普及しはじめ、省資源・省人力・消費地生産の加速が期待されています。産業印刷市場においても、デジタル印刷に携わるお客様が増えており、サイングラフィックスやテキスタイル、建材への装飾・加飾などの広がりを見せています。こうしたお客様から、さまざまなインクに対応でき、且つ、使い勝手の良いインクジェットヘッドを求める声が高まってきております。

<新開発インクジェットヘッドの主な特徴>
1.高画質印刷と高生産性を両立
1,280ノズル・150npi×4列のノズル配置と標準液滴量7plに加えて、着弾精度・吐出滴速度の均一性が向上し、高画質印刷を実現。また、高周波駆動時の安定性が高まり、最大50kHzの駆動周波数により高生産性をご提供します。

2.インク対応力を強化
UV、水性、溶剤のすべてのインクに対応。特に水性インクは、前身機「RICOH MH 5421/5441」(2017年発売)の2倍以上の長寿命化*1を実現しました。
*1 当社指定の水性インク・評価方法による結果

3.ノズル面の耐擦性を強化
高撥水処理技術により、従来ヘッド*2に比べて撥水膜の強度が向上*3。繰り返しのワイピングに対する撥水膜の性能低下を軽減し、長時間の使用でも安定した画像品質をご提供します。
*2 従来ヘッド:RICOH MH5420/5440およびRICOH MH5421/5441
*3 当社指定のインク・評価方法による結果

4.システムへの適合性を向上
ピンアライメント対応モデルに加え、高精度を追求した面アライメント対応モデルをラインアップ。ヘッド搭載時・交換時の取り付け精度と並べやすさが向上し、位置調整が容易です。また汎用コネクタを採用した分離ケーブル構造により、ヘッド着脱時の取り扱いの自由度が高まります。



| リコーグループについて |
リコーグループは、お客様のデジタル変革を支援し、そのビジネスを成功に導くデジタルサービス、印刷および画像ソリューションなどを世界約200の国と地域で提供しています(2021年3月期グループ連結売上高1兆6,820億円)。
imagine. change. 創業以来85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもリーディングカンパニーとして、“はたらく”の未来を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/
本件に関するお問合わせ先
<<報道関係のお問い合わせ先>>
 TEL:03-6278-5228(直通) E-mail:koho@ricoh.co.jp
 (株式会社リコー 広報室)
<<お客様のお問い合わせフォーム>>
 https://webform.ricoh.com/form/pub/e00039/ijsc_support
 (株式会社リコー RGC コンポーネント事業センター 事業統括室)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社リコー
ホームページ
https://jp.ricoh.com/
代表者
山下 良則
資本金
13,530,000 万円
上場
(旧)東証1部,東証プライム
所在地
〒143-8555 東京都大田区中馬込1丁目3-6
連絡先
03-3777-8111

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所