「東日本大震災アーカイブ」が2013年度グッドデザイン賞を受賞しました!

  • 公立大学法人首都大学東京

- 首都大学東京大学院 渡邉英徳准教授らの研究グループ -

 首都大学東京システムデザイン研究科インダストリアルアート学域の渡邉英徳研究室は、宮城大学事業構想学部デザイン情報学科の中田千彦研究室と共同で制作した「東日本大震災アーカイブ」で、2013年度グッドデザイン賞を受賞しました。
 「東日本大震災アーカイブ」は、震災の被害状況を可視化し、災害の実相を世界につたえる多元的デジタルアーカイブズです。被災地の写真、被災者証言、ツイートなどのビッグデータを一元化し、デジタル地球儀上で俯瞰することができます。
 なお、本受賞により、同時にグッドデザイン・ベスト100に選出され、「グッドデザイン賞金賞」等、特別賞の候補となりました。

■グッドデザイン賞公式サイトURL
http://www.g-mark.org/

■東日本大震災アーカイブURL
http://nagasaki.mapping.jp/p/japan-earthquake.html
※当コンテンツの閲覧にあたっては、「Google Earth」プラグイン(無料)、もしくは「Google Earth」のインストールが必要となります。
本件に関するお問合わせ先
首都大学東京
首都大学東京システムデザイン学部インダストリアルアートコース 渡邉英徳研究室

E-mail:hwtnv@sd.tmu.ac.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
公立大学法人首都大学東京
ホームページ
http://www.houjin-tmu.ac.jp/
代表者
川淵 三郎
上場
未上場
所在地
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1東京都庁第一本庁舎35階北側
連絡先
03-5320-7090

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所