ボートレースCMシリーズ『Splash ボートレーサーになりたい!』 第9話「模擬レース」篇を10月5日(火)より公開

わざと不利な位置からスタートする理由とは…
「神尾楓珠」ストイック発言で「芋生悠」を圧倒!?

一般財団法人BOAT RACE振興会(東京都港区六本木)は、2021ボートレース新CMシリーズ『Splash ボートレーサーになりたい!』の第9話「模擬レース」篇を10月5日(火)より公開します。
 ある日の模擬レース、見事1着となったハルカ(芋生悠)に対して、優秀なはずのカミオ(神尾楓珠)は5着という結果に。なぜかいつも、通常不利とされる6コースからのスタートを選ぶカミオ。ハルカからその理由を尋ねられると、プロデビューしたばかりの新人は6コースからのスタートが多いからだと答えます。「…マジ!?」勝利の余韻にひたっていたのもつかの間、「上を見なければ、上には行けない」ことを思い知らされたハルカでした。
 養成員たちによる迫力のレースシーンもみどころの第9話。ボートレースの魅力のひとつ“モンキーターン”を華麗に決め、水上を疾走するハルカの姿に注目です!


 ■第9話「模擬レース」篇 概要
□タイトル:『Splash ボートレーサーになりたい!』 
第9話「模擬レース」篇(全10話)
□放送開始日:2021年10月5日(火)
□放送地域:全国
□監督:麻王 –MAO
□音楽:秋山黄色「ナイトダンサー」
□CMサイト:https://lets-boatrace.jp/entertainment/cm/

■第9話「模擬レース」篇 ストーリー
 実戦形式で6艇が競う模擬レース。ある日、見事1着となったハルカに対して、優秀なはずのカミオは5着という結果に。なぜかいつも、通常不利とされる6コースからのスタートを自ら選ぶカミオ。訓練終了後、上機嫌なハルカは「あんたなんで6コースばっか選びよっとね」とカミオに尋ねる。それに対しカミオは、プロデビューしたばかりの新人は6コースからのスタートが多いからだと答え、さらに「養成所で1番でもダメだぜ」と言い放つ。「…マジ!?」衝撃の事実に動揺を隠せないハルカに「マジ。」と念を押すカミオ。勝利の余韻にひたっていたのもつかの間、これから自分が足を踏み入れようとしているプロの世界では「上を見なければ、上には行けない」ということを思い知らされたハルカだった。

 
 
 

■メイキングエピソード
養成員たちによる迫力のレースシーンもみどころの第9話。走行シーンの撮影では、ボートレース特有の疾走感を最大限に表現できるようドローンを使用するなど徹底的にこだわりました。

■第9話「模擬レース」篇 公開記念キャンペーン
第9話の公開を記念して、Amazonギフト券や豪華賞品が当たるキャンペーンを実施!10月5日0時~10月11日16時の期間中、Twitter・LINE・Instagramの各種公式SNSアカウントからご応募いただけます。
詳しくはキャンペーンサイトまで! https://lets-know-boatrace.jp/2021episode09/

本リリース内の使用素材(画像・映像)については下記URLよりダウンロードいただけます。
https://kyodo-pr.box.com/v/2021-br-cm-09
※ご提供する素材に関しては、本案件の報道目的以外に転用、転載、流用することを禁止いたします。
本件に関するお問合わせ先
BOAT RACE振興会 広報部広報宣伝チーム 佐伯・吉田・藤田 (平日9:00~17:00)
Mail:kouhou@boatrace.jp

=報道関係のお問い合わせ先=
ボートレースPR事務局(共同PR内) 穴南・中西・中澤
Tel:03-6260-4864 Fax:0120-653-545 Mail:boatrace-pr@kyodo-pr.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
一般財団法人 BOATRACE振興会
ホームページ
http://www.boatrace-pr.jp
資本金
605,000 万円
上場
未上場
所在地
〒106-0032 東京都港区六本木5-16-7BOATRACE六本木7階

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所