北海道情報大学が新型コロナウイルスワクチンの「大学拠点接種(職域接種)」を実施



北海道情報大学(北海道江別市、学長:西平順)では早期の新型コロナウイルス感染症対策の構築を目指し、学内にて約5,000名を対象にした「大学拠点接種(職域接種)」を実施。早ければ6月末から接種を始め、7月と8月に集中して実施することで後期からの対面授業の大幅拡大や課外活動の制限緩和を目指す。




【接種計画概要】
■接種予定者
・約5,000名(2回/人)



 本学関係者のほか、江別市からの要請を受けて、市内の保育士・幼稚園教諭や小・中学校の教育関係者も対象として実施。ワクチン接種は、これまで制約を受けていた多くの教育活動を安心して実施できる近道であると考え、安全かつスムーズな接種を実現し、社会貢献に資する。


《対象者内訳》
・北海道情報大学生および教職員等:2,000名
・北海道情報専門学校学生および教職員等:1,000名
・江別市内の保育園、幼小中学校教職員等:2,000名

■接種期間(予定)
・6月28日(月)~10月6日(水)
 7月と8月に集中して実施する準備を進めており、後期からの対面授業の大幅拡大や課外活動の制限緩和を目指す。

■接種会場
 北海道情報大学 体育館(予定)

■接種作業者(予定)
 医師でもある西平順学長を筆頭に医療情報学部の常勤の医師3名と看護師・保健師4名、さらに西平研究室が擁する非常勤の学外医師および看護師含め約20名の医療従事者。
・支援要員:北海道情報大学職員および健康情報科学研究センター職員、さらに臨床工学技士などの医療従事者を目指している医療情報学部の学生スタッフなど学内関係者 約50名

■予約方法
 数多くの自治体で運用実績のあるクラウド型健診Web予約システム「アイ・カラダ」を利用予定。
※北海道情報大学のグループ企業である株式会社エスシーシー(東京都中野区)から無償提供

○北海道情報大学HP
 https://www.do-johodai.ac.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
 北海道情報大学
 住所: 〒069-8585 北海道江別市西野幌59番2
 E-mail: bbc@do-johodai.ac.jp



【追記】接種期間(予定)が6月28日(月)~となっていましたが、6月29日(火)~になりました。(2021/6/23 14:20)

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
北海道情報大学
ホームページ
http://www.do-johodai.ac.jp/
代表者
西平 順
上場
未上場
所在地
〒069-8585 北海道江別市西野幌59-2

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所