【DRAGON CHEF】当たり前すぎて難しい!『米』をテーマに料理バトル!! Mattも絶賛! 洋風焼きおにぎり、中華土鍋ご飯、近未来の麻婆丼が完成!

「ザ・プレミアム・モルツ プレゼンツ
DRAGON CHEF 2021~サバイバルラウンド~」
ABCテレビ 6月19日(土)深夜0時5分~
(関西ローカル)


優勝賞金1000万円!No.1を目指して夢と情熱を持った若きシェフたちが、龍のごとく駆け上がる“料理人の「M-1グランプリ」”それが「DRAGON CHEF」。総監督・須賀洋介シェフの課題に挑み、対決に勝ち残った料理人だけが今夏に開催される【決勝ラウンド】に進出できる。
決勝ラウンドは、7月4日(日)夜7時~ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット放送!!


激闘は、いよいよクライマックスへ!
今夜は『スガラボ米』をテーマに料理界の新人類・井上豪希、中華・花田洋平、フレンチ・下國伸がバトル!
Mattも絶賛! 洋風焼きおにぎり、中華土鍋ご飯、近未来の麻婆丼が完成!

激闘はいよいよクライマックスへ!今夜は、現在暫定5位、料理界の新人類・井上豪希が、4位の中華・花田洋平、1位のフレンチ・下國伸を指名。総監督・須賀シェフが全国を巡りたどり着いた究極のお米、『スガラボ米』をテーマに激闘を繰り広げる。
真剣勝負を見届けるゲストは、「意外と和食が好き」というMattと、中国料理研究家の小薇(シャウ・ウェイ)。スガラボ米の生産者、日岡良輔さんも試食に参加する。

◆料理界の新人類・井上豪希、リベンジを誓う中華・花田洋平、4連戦で満身創痍のフレンチ・下國伸が『スガラボ米』で対決!
 16名いたファイナリストは11名が脱落し、残るは5名。今回は、料理界の新人類、井上豪希が、4位の花田洋平、1位の下國伸を指名。「フレンチにしろ中華にしろ、どっちか一人がいずれいなくなる気がしていて、(勝つ)確率が高い方を選んだ」(井上)というのが指名理由だが、受けて立つ中華・花田は「準備は出来てるので全然問題ない」と余裕の構え。一方、これで4連戦となるフレンチ・下國は「毎回安心できないから、心が休まらない」とこぼす。


3人が挑む今回のテーマは『スガラボ米』。スガラボ米は、総監督・須賀シェフが全国を巡りたどり着いた究極のお米で、品種は奈良県産のヒノヒカリ。一般的な米と比べ、小粒ながらふっくらもちもちで食べ応え十分。味と香りのバランスが良いのも特徴だ。



◆Mattも絶賛! 洋風焼きおにぎり、中華土鍋ご飯、近未来の麻婆丼と、三者三様のお米料理が完成!
 現在トップの下國が作るのは、なんと焼きおにぎりとスープ。気力と体力を消耗する料理バトルに3回連続で参戦し勝ち残ってきた下國だが、4連戦となる今回、疲労はピークに達し、もはや満身創痍。そんな下國が作り上げたのは、ブイヤベースの中に洋風の焼きおにぎりが置かれた不思議な一皿。その脇には柑橘バターも添えられ、下國らしいセンスが光る料理になるが、果たして一同の評価は?

 一方、現在4位、コンクールキラーとして知られる中華の花田は、塩漬けの魚を土鍋で炒め、そこにスガラボ米を投入。一旦土鍋ご飯を炊き上げる。そこに高温で揚げた鶏手羽やしいたけ、奈良漬けなどの具材をたっぷりとのせ、土鍋でさらに炊きあげていく。実は自信満々で挑んだ鶏の手羽バトルの際、須賀から低評価を受け、「自分へのリベンジ」として、今回再び鶏手羽を使った花田。調理を見守るMC山里やMattからは「うわ、美味しそう!」という言葉が飛び出すが、一体どんな料理になるのか?

 そして現在最下位の井上が作るのは、雑炊。自らは調理師免許も店も持たず、レストランや食品会社の「新商品プロデュース」を仕事にする井上。前回出場したバトルではすき焼きの要素を一度分解、見たこともない未来のすき焼きを再構築し一同を驚かせたが、須賀シェフから「美味しい」という言葉は出なかった。今回は須賀から「美味しい」の一言を貰うべく、スガラボ米を使った雑炊に、さらに見たこともない麻婆豆腐を合わせていく井上。完成した近未来の麻婆丼とは!?


洋風焼きおにぎり、中華土鍋ご飯、近未来の麻婆丼と、三者三様のお米料理が揃った『スガラボ米』対決。Mattが「これは通いたくなる味」と絶賛したのは? そして今回脱落するのは誰なのか……!?




【特報】
7月4日(日)夜7時~「ザ・プレミアム・モルツ presents DRAGON CHEF 2021」決勝ラウンドを全国ネット放送!
ABCテレビ・テレビ朝日系列にてご覧ください

6月19日(土)深夜0時5分~0時35分(関西ローカル)
「ザ・プレミアム・モルツ プレゼンツ
 DRAGON CHEF 2021~サバイバルラウンド~」
※ABEMAで同時間帯に配信あり
※TVer・ABEMAで見逃し配信あり

MC          山里亮太
アシスタント     増田紗織(ABCテレビ アナウンサー)
総監督        須賀洋介(SUGALABO Inc.代表)
ゲスト        Matt
           小薇(中国料理研究家)
           日岡良輔(スガラボ米生産者)

現在残っている6名のファイナリスト(順位は暫定)
1位 下國伸(北海道) 2位 山下泰史(福岡) 3位 高木祐輔(東京)
4位 花田洋平(大阪) 5位 井上豪希(東京) 
※高木祐輔シェフの「高」は「はしごだか」
本件に関するお問合わせ先
ABCテレビPRプランニング部 竹内一平(ippei_takeuchi@asahi.co.jp)

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
朝日放送テレビ株式会社
ホームページ
https://www.asahi.co.jp/
代表者
山本 晋也
資本金
10,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒553-8503 大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号
連絡先
06-6458-5321

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所