松井証券の新FXサービス「松井証券 MATSUI FX」が始動!取扱通貨ペアの拡充および100円からの取引を可能に

松井証券(以下「当社」)は、現在提供しているFX(外国為替証拠金取引)サービスを刷新し、「初めての方でも少額から簡単に始められる“あんしんFX”」をコンセプトとする新サービス「松井証券 MATSUI FX」をスタートいたします。
まず、2月20日(土)17:00(予定)より、「松井証券 MATSUI FX」の新サービスサイト(https://fx.matsui.co.jp/)をオープンします。また、2月22日(月)(予定)からは、主要ネット証券で初めて*1最低取引単位を1通貨単位に引き下げ100円から取引可能とするほか、取扱通貨ペアを20銘柄に拡充します。

■「松井証券 MATSUI FX」 新サービスサイト
https://fx.matsui.co.jp/(※2021年2月20日(土)17:00オープン予定)

■最低取引単位の引き下げ
現在、各取扱通貨ペアの最低取引単位は1,000通貨単位(ランド/円、メキシコペソ/円は10,000通貨単位)としておりますが、2月22日(月)(予定)より、主要ネット証券で初めて最低取引単位を1通貨単位に引き下げ、100円から取引可能とします。

■取扱通貨ペアの拡充
2月22日(月)(予定)より、新たに7通貨ペアの取扱いを開始し、20通貨ペアをお取引いただけるようになります。新たに追加する通貨ペアは、金融先物取引業協会が公表している店頭外国為替証拠金取引のデータをもとに、取引金額の多い通貨ペアを選定しました。*2

上記以外にも、3月1日(月)(予定)より、夜間まで利用いただける無料の電話相談窓口「MATSUI FX あんしんサポート」の開始や、スプレッドの全取引時間帯における業界最狭水準*3への縮小を実施するなど、今後も更なるサービスの拡充に取り組んで参ります。

松井証券は、今後も個人投資家にとって価値のある金融商品・サービスの提供に取り組み、お客様の豊かな人生をサポートしてまいります。


*1 当社調べ、オンライン証券大手5社(当社、SBI証券、auカブコム証券、マネックス証券、楽天証券)と比較、2021年2月19日現在。
*2 各通貨ペアのスプレッド等の取引条件については、当社WEBサイトにてご確認ください。
*3 詳細は2021年1月28日付けプレスリリース「FXサービスの拡充に関するお知らせ」
https://www.matsui.co.jp/company/ir/press/pdf/pr210128_4.pdf)をご参照ください。

<取扱商品のリスクおよび手数料等の説明>
  • FX(外国為替証拠金取引)は、金利変動等による通貨の価格の変動、金利差調整額(スワップポイント)の支払により損失が生ずることがあります。また、取引金額が差入れる証拠金の額に比して大きいため、差入れている証拠金額を上回る損失が発生することがあります。
  • 本サービスでは、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、急激に為替価格が変動した場合や、スプレッドの拡大が行われた場合、意図した取引ができない可能性や元本超過損が生じる可能性があります。
  • FXの取引手数料は無料です。ただし、受渡決済手数料は通貨別で約定通貨数量×1~20円です。
  • 取引する通貨ペアで、より高金利の通貨を売付ける場合スワップポイントの支払が発生します。
    ※スワップポイントの額は、その時々の金利情勢等に応じて決定されますので、その金額等をあらかじめ記載することはできません。
  • 取引通貨の為替レートに応じた取引額に対して一定の証拠金率以上で当社が定める金額の証拠金が必要となります。一定の証拠金率とは以下のとおりです。
    (個人口座)レバレッジコースに応じて、4%~100%の間で設定した証拠金率
    (法人口座)一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率
  • 当社が提示する各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なり、また、外国為替相場の状況等により、拡大する場合があります(相場の急変時、経済指標の発表時、著しい流動性の低下時等)。
  • 当社またはカバー先の業務や財産の状況が悪化した場合には、お客様が損失を被る危険があります。
  • 外国為替相場の急変時、安定的かつ適切な価格を配信できる状態にないと当社が判断した場合に、価格配信、注文受付および約定処理を停止する場合があります。
  • 当社WEBサイトの契約締結前交付書面、取引規程、取引ルール等で取引の仕組み、リスクについてご確認いただき、内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお申込みください。
  • 業者名等  松井証券株式会社  金融商品取引業者  関東財務局長(金商)第164号
  • 加入協会名 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

本件に関するお問合わせ先
広報担当 吉澤 03-5216-8650

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
松井証券株式会社
ホームページ
https://www.matsui.co.jp/
代表者
和里田 聰
資本金
1,194,500 万円
上場
東証1部
所在地
〒102-8516 東京都千代田区麹町1丁目4半蔵門ファーストビル6階
連絡先
03-5216-0606

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所