【地域のスター企業を目指す!】建築施工・設計業の「一寸房」TPM上場記念祝賀会開催

日本M&AセンターがJ-Adviserを担当している一寸房が、2020年10月28日、株式会社東京証券取引所が運営するTOKYO PRO Market(TPM)への上場を記念し、上場記念祝賀会を開催しました。

日本M&AセンターがJ-Adviserを担当している株式会社一寸房が、2020年10月28日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)が運営するTOKYO PRO Market(TPM)へ上場しました。

札幌に本社を置く一寸房は、店舗・学校・倉庫などの建築物に関する設計サービスや、これに付随した設計サービスの派遣業務、および測量業務を行っております。東京、ミャンマーにも営業拠点を有し、国内外で日本建築物の建築設計業務を展開しています。海外展開の促進やM&A等による今後の持続的な成長を見据え、優秀な人材採用(海外人材を含む)の強化や従業員の成長機会の創出とともに内部管理体制を確立することで成長基盤を構築することを目的として、TPMへ上場いたしました。




■上場を記念して祝賀会を開催
通常であれば、東京証券取引所への上場の際に執り行われる上場セレモニーですが、コロナ禍の影響で東京証券取引所での開催ができなかったため、一寸房のTPM上場を記念して10月28日に地元札幌市内のホテル会場にて上場記念祝賀会を開催しました。


■多くの方々が上場を祝福
祝賀会には、メインバンクの北洋銀行をはじめとする金融機関や取引先企業に加え、元国務長官で参議院議員の鈴木 宗男様や北海道議会議員 大越 農子様など日頃からお世話になっている多くの方々をお招きし、華やかに開催されました。



■TPM上場を記念する打鐘
東京証券取引所で行われる上場セレモニーで、上場の鐘を鳴らしているシーンを一度は目にされたことがあると思います。
今回の祝賀会でも、会場に“鐘”を用意し、上場のお祝いと今後のさらなる発展を祈念して一寸房の皆さまに、鐘を鳴らしていただきました。実際に東証で行われる上場セレモニーに倣って、五穀豊穣を願い、「5回」鐘を鳴らしていただきました。高らかに響く、記念すべき鐘の音が会場に鳴り響きました。



・・・

▼本コラムの続きはこちらからご覧ください
https://www.nihon-ma.co.jp/columns/2020/x20201118column

▼M&A Channelはこちら
https://www.nihon-ma.co.jp/columns

▼日本M&Aセンターについて
https://www.nihon-ma.co.jp/
本件に関するお問合わせ先
株式会社日本M&Aセンター 広報担当 pr@nihon-ma.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社日本M&Aセンター
ホームページ
https://www.nihon-ma.co.jp
代表者
三宅 卓
資本金
250,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号鉄鋼ビルディング 24階
連絡先
070-7539-3047

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所