大阪府北部・北摂地域の魅力を発信し続ける追手門学院大学の学生有志が、EXPO観覧車で「ほくせつイメージキャラクター総選挙」を開催



追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:真銅正宏)経営学部の学生有志グループ「ほくせつ探険大学」は11月2日(月)~30 日(月)まで、北摂(大阪府北部)地域のシンボルの一つになっている EXPO観覧車を会場に、地域の魅力発信イベント「みる!きく!たのしむ!ほくせつスカイランド」を開催する。その一環として、地域のキャラクターを一堂に集めた「ほくせつイメージキャラクター総選挙」を実施。22日に投票受付を終了し、23日に開票・結果発表が行われる。




【ポイント】
○追手門学院大学経営学部学生有志でつくる「ほくせつ探険大学」の地域魅力発信イベント
○北摂7市3町等のキャラクターを一堂に集めた「ほくせつイメージキャラクター総選挙」
○EXPO観覧車合同会社、北おおさか信用金庫、株式会社サイネックス、自治体の支援・連携

 「ほくせつ探険大学」は、追手門学院大学経営学部の学生有志による取り組みで、2017年から続くもの。これまでに北摂地域のインスタ映えスポットや名所を記したガイドマップの製作とSNSによる発信などを行ってきた。

 「みる!きく!たのしむ!ほくせつスカイランド」は、同グループの学生ら22 名が、大阪府吹田市のショッピングモールEXPOCITYにある、高さ123メートルの日本最大級の観覧車を会場に、EXPO観覧車合同会社、追手門学院と連携協定を結んでいる北おおさか信用金庫および株式会社サイネックスの支援を受けて開催するもの。
 期間中には、北摂地域の7市3町(茨木市、高槻市、吹田市、豊中市、箕面市、池田市、摂津市、島本町、豊能町、能勢町)の魅力を知るきっかけにしてもらおうと、それぞれの市町と北おおさか信用金庫、それに同大のイメージキャラクターの計12体(コロナ禍のためパネル展示のみ)を初めて一堂に集め、「ほくせつイメージキャラクター総選挙」を実施。来場者による投票で1位~3位を決定する。
 また、キャラクター総選挙以外にもさまざまな催しを企画。観覧車から見える北摂の景色を来場者にSNSで拡散してもらおうという取り組みや、観覧車内に音声ガイドを流し、観覧車から見える太陽の塔の豆知識や今回の企画概要の説明なども行う。
 このほか、観覧車周辺には写真映えを意識したモニュメントやモザイクアートのコーナーを設け、イベント期間中は学生たちがスタッフとしてガイドを務める。
「ほくせつ探険大学」代表を務める経営学部年の大門愛季さんは「意外と知られていない北摂地域の魅力に気づいてもらうきっかけになれば」と話している。

 「みる!きく!たのしむ!ほくせつスカイランド」は、11月2日(月)~30 日(月)まで開催。「ほくせつイメージキャラクター総選挙」は 22 日(日)に投票受付を終了し、23日(月)に開票・結果を発表する。

【開催概要】
期 間:2020年11月2日(月)~30日(月)
 ※「ほくせつイメージキャラクター総選挙」11月2日(月)~22日(日)投票、23日(月)開票・結果
会 場:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内 オオサカ ホイール


▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
谷ノ内・仲西
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
追手門学院大学
ホームページ
http://www.otemon.ac.jp/
代表者
真銅 正宏
上場
未上場
所在地
〒567-8502 大阪府茨木市西安威2-1-15

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所