「SAS(R) FORUM JAPAN 2020」、11月25日(水)にオンライン開催決定

Experience, Innovation and Resilience
アナリティクスが支援するアフターコロナで求められるビジネス戦略がここに集結

アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田 徹哉、以下 SAS)は、来る11月25日(水)、国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス「SAS® FORUM JAPAN 2020」(以下 SAS FORUM JAPAN)をオンラインにて開催します。

オフィシャルページ
https://www.sas.com/ja_jp/events/20/sas-forum-japan.html#

回復と成長のカギを握るデータサイエンス
2020年は、これまでに経験したことのない新型コロナウイルス感染症の影響により、経済が大きく混乱しました。休業要請や外出自粛による需要の減少、サプライチェーンの途絶などの影響を受け、ビジネスに深刻なダメージを受けている企業も少なくありません。その一方で、世界中の組織があらゆるデータを分析し、病気や感染症の広がりを可視化し適切な予防策を講じていることや、新しい治療薬の開発に役立てるなど、多くの人はデータサイエンスが持つ可能性を目の当たりにしています。​

データアナリティクスは、この時代に新しい未来を切り拓く力になります。SASは、より多くの情報をリアルタイムで分析し、より的確な知見やインサイトにもとづいて意思決定を行うことが、「ニューノーマル(新しい日常)」におけるビジネスや生活をより良いものにすることができると確信しています。

​​『SAS FORUM JAPAN 2020』では、「Experience, Innovation and Resilience 」をテーマに、データを通じて革新的な体験を世の中に提供するアイデアや手法、ソリューションを多角的にご紹介する先進的なユーザー事例や、最新テクロノジーをはじめとした特別トラックをご用意しています。

開催概要
日 時:2020年11月25日(水)10:00~17:30予定
会 場:オンライン
主 催:SAS Institute Japan株式会社
参加費:無料(事前登録制)
申し込み:10月26日(月)よりイベント公式サイトで申し込み受付開始
https://www.sas.com/ja_jp/events/20/sas-forum-japan.html# 

*本イベントは「エンドユーザ企業/団体様」を対象としておりますので、競合他社様やパートナー企業様、フリーメールでのご登録はお断りさせていただく場合がございます。

SASについて
SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。
その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
SAS Institute Japan株式会社
ホームページ
http://www.sas.com/jp
代表者
堀田 徹哉
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒106-6111 東京都港区六本木六本木ヒルズ森タワー 11F
連絡先
03-6434-3000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所