東京都の企業再編促進支援事業の委託先指定について

国内最大級のM&A総合支援プラットフォーム「Batonz」で中小企業のM&Aマッチングを支援

株式会社日本M&Aセンター(以下、当社、本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長:三宅 卓 / URL:https://www.nihon-ma.co.jp/)は、M&A総合支援プラットフォーム「Batonz(バトンズ)」を運営する当社グループ会社 株式会社バトンズ(以下、バトンズ、本社:東京都千代田区 / 代表取締役 兼 CEO:大山敬義 / URL:https://batonz.jp/)とともに公益財団法人東京都中小企業振興公社が実施する企業再編促進支援事業(東京都の令和2年度補正予算事業)の委託先に指定されましたことを、お知らせいたします。


企業再編促進支援事業について
バトンズのマッチングサイト、日本M&Aセンターのネットワーク及び専任アドバイザーによるサポートを活用して、東京都内にある中小企業のM&Aを促進する事業です。
支援対象となった事業者(以下「支援事業者」)は、原則として費用負担をすることなく支援を受けることができます。売買契約成立に伴い発生する経費に関しては、所定の基準に基づいて自己負担となりますが、手厚いサポートを受けることが難しいと言われている小規模の案件についても金銭的負担を抑えてM&Aを行うことができます。
東京都内には、高い技術力や独自性を持つものの、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて事業譲渡等を検討している中小企業が数多くあります。その中でも、今後の発展が見込める事業について、事業内容の分析や譲渡可能な事業の切り出し等を行い、国内の買い手とのマッチングを支援することで企業間の事業再編を促進することが、企業再編促進支援事業の目的です。


公益財団法人 東京都中小企業振興公社
企業再編促進支援事業「M&Aマッチング支援」
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/shien/saihen/index.html


バトンズについて
バトンズは、会社/事業のあとつぎを探すためのM&A総合支援プラットフォーム「Batonz」の運営のほか、中小企業の経営支援を行う専門家のための業務支援サービス「Batonzパートナープログラム」の提供、M&A実務を行う専門家への教育事業、M&A初学者に向けた学習ツールの開発を行なっています。
2020年10月1日現在、バトンズの累計ユーザー登録数は75,000人超、累計成約実績数は458件となっており、国内のM&A総合支援プラットフォームでは最大級です。
バトンズは、承継後のリスクを低減した安全なM&A(第三者承継)を行うことで、誰でも、どこでも、簡単に、自由に、M&Aができる社会を実現しています。

■会社名:   株式会社日本M&Aセンター
■本社所在地: 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号鉃鋼ビルディング 24階
■事業内容:  M&A仲介事業
■設立:    1991年4月25日(設立29年)
■拠点:    東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、沖縄、
        シンガポール、インドネシア、ベトナム、マレーシア

■会社名:   株式会社バトンズ
■本社所在地: 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
■事業内容:  インターネットを利用したM&Aマッチング
        /経営コンサルティングウェブサイトの企画、制作、
         運営及び管理/M&Aに関する各種教育
■設立:    2018年4月


▼本お知らせは、こちらからご覧ください↓
https://www.nihon-ma.co.jp/page/20201022release/

▼バトンズについて
https://batonz.jp/

▼日本M&Aセンターについて
https://www.nihon-ma.co.jp
本件に関するお問合わせ先
株式会社日本M&Aセンター 広報担当 pr@nihon-ma.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社日本M&Aセンター
ホームページ
https://www.nihon-ma.co.jp
代表者
三宅 卓
資本金
250,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号鉄鋼ビルディング 24階
連絡先
070-7539-3047

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所