SASとRTIのパートナーシップ、調査、専門知識、アナリティクスの最高の組み合わせを実現

より優れたインサイトとテクノロジーを米政府機関に提供するために連携

アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)と米RTI Internationalは、米政府機関をはじめとする組織に共同でサービスを提供するため提携することを発表します。この提携により、世界の最重要課題のいくつかに共同で取り組むことが可能となります。SASとRTIは、両社合わせて100年以上となる調査とアナリティクスの専門知識を持ち寄り、コラボレーションとイノベーションの長期的な関係を構築していきます。

複雑な政府機関の課題には、サイエンスとテクノロジーの正しい融合が必要です。科学的サービスやリサーチ・サービスには、人工知能や機械学習などの高度なアナリティクスがますます必要になっています。同様に、テクノロジーベースのソリューションには、その価値を完全に実現するための経験と専門知識が必要です。調査とアナリティクスの最高の組み合わせであるRTIとSASが共同で機会にアプローチすることで、より優れた結果をより迅速に提供できます。

ともにノースカロライナ州に本社を置き成功を収めているSASとRTIは、両社が大きな実績を共有する米政府機関に焦点を当てています。RTIは、こうした米政府機関を顧客として、極めて重要な調査のコーディネートと実施を担ってきました。そして、米国市民の生活向上のために、約30年にわたりSASのソフトウェアを使用してデータを分析することでインサイトを提供してきました。

今回のパートナーシップを通じてRTIとSASは、主題に関する専門知識、科学的厳密性、高度なアナリティクス、テクニカルおよびソフトウェア製品を総合的ソリューションとして組み合わせることでクライアントへのサービスをさらに強化・改善します。優秀な人材と強力なソフトウェアの組み合わせは、顧客にとって最大のニーズに適合するより優れたインサイトを生み出します。

SASのCEOであるジム・グッドナイト(Jim Goodnight)は、次のように述べています。
「両社は、調査とデータの利用を通じて世界を向上させ続けることへのコミットメントを共有しています。この連携によって最も大きな影響を受けるのは、政府機関です。信頼できる証拠に基づいた研究に対して献身的な政府職員は、これまで以上に重要になっています。」

米国政府機関と数十年にわたって連携してきたSASとRTIは、共通の顧客である米国保健福祉省、メディケア・メディケイド・サービスセンター、国立衛生研究所(NIH)、疾病予防管理センターをはじめ、米国国防総省、米国教育省、米国国際開発庁などの支援に共同であたります。

RTIのプレジデント兼CEOであるDr・E・ウェイン・ホールデン(Dr. E. Wayne Holden)氏は、次のように述べています。
「RTIは、人々の状態の向上に努めてきました。これは、61年間にわたる当社のミッションです。今回のパートナーシップにより、両社は最上のエキスパートとサイエンティストを連携させ、ノースカロライナ、米国内、世界中の人々の生活を向上させる高品質で影響力のある調査を提供できます。」

最も高度なSAS®ソフトウェアをRTIの顧客に提供
SASは、政府の調査および公共政策の多数の分野におけるRTIの広範な専門知識のメリットを得ることができ、RTIは、定評あるSASの製品開発と実装プロセスを活用できます。SASは、適切なデータ・ガバナンスによってアナリティクスを行動へと変えるリーダー企業です。これは、より迅速な開発と、顧客と市民のより大きな利益につながります。

共通の顧客の中には、SASのフラッグシップAIおよびアナリティクス・プラットフォームであるSAS® Viya®をすでに利用しているところもありますが、今回のパートナーシップにより、RTIのリサーチャーもこのテクノロジーを利用できるようになります。SAS Viyaを利用することでデータ・サイエンスが民主化され、データ・サイエンティスト、ビジネス・アナリスト、開発者、エグゼクティブの誰もが同様に連携することができ、革新的な結果をより迅速に実現できます。SAS Viyaは、1つに統合された、まとまりのある環境です。RTIのユーザーは、SASソフトウェアまたはRやPythonなどのオープンソース・ソフトウェアを使用してデータを大規模に操作および調査し、クラウド上でアナリティクスを実行できます。

*2020年9月30日に米国SAS Institute Inc.より発表されたプレスリリースの抄訳です。
https://www.sas.com/en_us/news/press-releases/2020/september/sas-rti-partnership.html
本原稿はSAS本社プレスリリースの原稿を抄訳したものです。本記事の正式言語は英語であり、その内容および解釈については英語を優先します。

SASについて
SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
SAS Institute Japan株式会社
ホームページ
http://www.sas.com/jp
代表者
堀田 徹哉
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒106-6111 東京都港区六本木六本木ヒルズ森タワー 11F
連絡先
03-6434-3000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所