昭和大学が2021年度から入学試験の選択科目に「国語」を追加 -- インターネット出願も新たに導入



昭和大学(東京都品川区・横浜市緑区/学長:久光正)は2021年度入試において、学校推薦型選抜入試、一般選抜入試(I期・II期)、大学入学共通テスト(A方式・B方式※薬学部のみ)等で、新たに国語を選択科目として追加する。これによって受験生は、これまでの数学必須から、数学か国語いずれかの選択が可能となる(一部の学部・入試区分を除く)。また、2021年度入試から全学部の入試区分において紙での出願を廃止し、インターネット出願を導入する。




 国際化や情報社会の発展、価値観の多様化など、人々の生活環境がこれまでとは比較にならないほど急速に変化する中で、一人ひとりが、物事を的確に判断できるような分析力や論理的思考力、創造力などを身に付けるとともに、豊かな感性・情緒を備え、幅広い知識と教養を持つことが極めて重要となっている。


 医系総合大学である昭和大学は「至誠一貫」の精神のもと、医療従事者として相応しい学力と資質を有する学生が男女を問わず活躍できるよう、人材育成を行うことを使命としている。
 このために、学力の3要素(「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」)を、入学者選抜段階において多面的・総合的な評価を行う。
 このたび、その実現のために入試科目を再検討した結果、2021年度入試において、論理的思考力の適切な評価を行うことを目的として「国語」を新たに入試科目(選択)として追加する。なお、多くの学部・入試区分で数学との選択となるほか、保健医療学部の大学入学共通テスト利用入試(A方式・B方式:地域別選抜)では、理科を含めた3教科からの2教科選択となる。その他、医学部および歯学部の大学入学共通テスト利用入試(B方式:地域別選抜)では、国語必須となっている。


 また、2021年度入試から全学部の入試区分において紙での出願を廃止し、インターネット出願を導入する。
 なお、「国語」が選択科目として追加される入試区分は下記の通り。


■昭和大学2021年度 選択科目「国語」追加 対象入試
【医学部】
 一般選抜入試(I期・II期)
【歯学部】
 学校推薦型選抜入試
 一般選抜入試(I期・II期)
 医学部一般選抜入試(I期)利用歯学部併願入試
 大学入学共通テスト(A方式)
 編入学試験
【薬学部】
 学校推薦型選抜入試
 一般選抜入試(I期・II期)
 医学部一般選抜入試(I期)利用薬学部併願入試
 大学入学共通テスト(A方式)
 大学入学共通テスト(B方式:地域別選抜)
【保健医療学部看護学科・理学療法学科】
 学校推薦型選抜入試
 一般選抜入試(I期・II期)
 大学入学共通テスト(A方式)
【保健医療学部作業療法学科】
 学校推薦型選抜入試
 一般選抜入試(I期・II期)
 理学療法学科一般選抜入試(I期・II期)利用の作業療法学科第二希望併願入試
 大学入学共通テスト(A方式)


※なお、医学部・歯学部の大学入学共通テスト(B方式:地域別選抜)では国語必須、保健医療学部(看護学科・理学療法学科・作業療法学科)の大学入学共通テスト(B方式:地域別選抜)では国語・数学・理科からの2教科選択で、いずれも従来から変更なし。
※詳細は入学試験要項(9月公開予定)を必ず確認してください。


・昭和大学 受験生サイト
 https://adm.showa-u.ac.jp/
 
▼本件に関する問い合わせ先
 昭和大学 学事部入学支援課
 住所:〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
 TEL:03-3784-8026(直通)

▼本件リリース元
 学校法人 昭和大学 総務課(広報担当)
 TEL:03-3784-8059


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
昭和大学
ホームページ
http://www.showa-u.ac.jp/
代表者
久光 正
上場
未上場
所在地
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所