経営情報学会2020年全国大会を開催 -- Society5.0とその先へ -- ICTで迎える新しい日常 -- 東京工科大学コンピュータサイエンス学部



東京工科大学(東京都八王子市)は、企業経営に資するICTの研究開発に向けて研究者や学生がその成果を発表する「経営情報学会2020年全国大会」(大会委員長:竹田昌弘コンピュータサイエンス学部長)を、2020年11月7日(土)、8日(日)に八王子キャンパス(注1)にて開催いたします。




 同大会は、(一社)経営情報学会(妹尾大会長)の主催で1992年より開催しているもので、本学では初開催となります。
 申込詳細は公式ホームページ( http://www.jasmin.jp/activity/zenkoku_taikai/2020_fall )まで。

 本大会のスローガンは「Society5.0とその先へ―ICTで迎える新しい日常-」。ICTの高度な活用によって、日本の抱えている高齢化社会、ホワイトカラーの生産性向上などの課題を解決することを目的した「Society 5.0」(注2)が政府から提唱されました。加えて、今春以降の新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、企業においてはテレワーク、大学においては遠隔授業など、ICTを活用した日常が展開されています。また本学コンピュータサイエンス学部では、経営に資するICTの社会実装に関する教育や研究に力を入れています。本大会ではこれらを踏まえ、急激な社会変革の経過と今後について考えます。



【大会概要】
・スローガン:Society5.0とその先へ―ICTで迎える新しい日常-
・開催日:2020年11月7日(土)・8日(日)
・会場:東京工科大学八王子キャンパス(東京都八王子市片倉町1404-1)(注1)
・参加申込:※公式ホームページをご参照ください
・プログラム:※公式ホームページで順次発表いたします
・主催:一般社団法人経営情報学会( http://www.jasmin.jp/
・大会委員長:東京工科大学 竹田昌弘コンピュータサイエンス学部長
・実行委員長:同 森本千佳子コンピュータサイエンス学部准教授

(注1)新型コロナウイルス感染症拡大などの状況をふまえ、オンラインでの開催となる可能性があります。
(注2)Society5.0は、平成28年に政府が策定した第5期科学技術基本計画において、わが国が目指すべき未来社会の姿として提唱。サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会。


■コンピュータサイエンス学部WEB:
 https://www.teu.ac.jp/gakubu/cs/index.html



▼本件に関するお問い合わせ先
 学校法人片柳学園
 コミュニケーション企画部
 担当:⼤⽥
 TEL : 042-637-2109
 E-mail: ohta(at)stf.teu.ac.jp
 ※(at)は@に置き換えてください

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
東京工科大学
ホームページ
http://www.teu.ac.jp/
代表者
大山 恭弘
上場
未上場
所在地
〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所