【Withコロナ】パートナー戦略で進化した具体的事例2選 ~MA Channel~ コラムより

パートナー戦略によって「危機に強い会社」に変革する
パートナー戦略で進化した企業の事例を動画でご紹介

株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓、URL:https://www.nihon-ma.co.jp/、以下 日本M&Aセンター)が自社HP内で運営するMA Channelに「Withコロナ」の経営戦略についてのコラム「パートナー戦略で進化した具体的事例2選」を掲載しました。

新型コロナウィルスは、これまでだれも経験したことのない恐怖、いつ収束するのか、そして第二波がいつ起こるのかという不安を生みました。人と人の物理的な距離を保つ、密を避けた行動、これまでとは異なる生活様式への変化を求められました。このWithコロナ時代における生活様式の変化は、経済活動にも大きな変化をもたらしています。

連載コラム「Withコロナ新時代を生きる危機に強い会社になるために」の第3回では、改めて危機に強くなるためのポイントを説明し、実際にパートナー戦略を組むことで「危機に強い会社」に変革した2つの事例を動画で紹介させていただきます。

■【動画で解説】パートナー戦略を組み、危機に強い会社になった2つの事例から考える



・・・

▼本コラムの続きはこちらからご覧ください↓
https://www.nihon-ma.co.jp/columns/2020/x20200623column/

▼ Withコロナ新時代におけるすべての企業・経営者への提言の詳細はこちら↓
https://www.nihon-ma.co.jp/lp/recommendation/


▼筆者プロフィール

日本M&Aセンター
ダイレクトマーケティング1部 部長
竹賀 勇人(たけが・ゆうと)

大阪市立大学卒業後、約10年間大手メーカにて国内外のバリューチェーン、サプライチェーンの提案営業に従事。2016年日本M&Aセンター入社以降、金融法人部にてM&A業務に従事。2020年4月より現職。


▼M&A Channelはこちら
https://www.nihon-ma.co.jp/columns/

▼日本M&Aセンターについて
https://www.nihon-ma.co.jp/

[株式会社日本M&Aセンター] 会社概要
■設 立 : 1991年4月(業歴29年)
■拠 点 : 東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、沖縄、シンガポール、インドネシア駐在員事務所、ベトナム現地法人
■事業内容 : 中堅中小企業のM&A支援
・中堅中小企業のM&A成約支援実績は業界No.1の累計5,000件超。
・東証一部上場、M&A専門コンサルタント390名。
・企業の「存続と発展」を目的とした友好的M&Aを全国で支援。
・全国の地方銀行9割、信用金庫8割、899の会計事務所と提携し、 国内最大級のM&A情報ネットワークを構築。​

本件に関するお問合わせ先
【取材のご依頼・本件に関するお問い合わせはこちら】
株式会社日本M&Aセンター 広報担当 pr@nihon-ma.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社日本M&Aセンター
ホームページ
https://www.nihon-ma.co.jp
代表者
三宅 卓
資本金
250,000 万円
上場
東証1部
所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号鉄鋼ビルディング 24階
連絡先
070-7539-3047

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所