ムレや暑さを軽減する、“夏仕様のマスク”が登場!高島屋の店舗・オンラインストアで新発売!

和紙糸×ジャパンメイド の「オールシーズンさらっとマスク」が新登場!

■高島屋各店 6月3日(水)より 販売スタート
■高島屋オンラインストア  6月10日(水)より 販売スタート(予定)

新型コロナの感染拡大防止のため、「新しい生活様式」としてマスク着用が求められる中、今夏(6月~8月)は気象庁の予報では厳しい暑さが予想されています。
また、高温多湿の中でのマスク着用は、体への負担や、ムレや暑さに対する懸念や不安を抱く方も多くいらっしゃいます。
そうした中、高島屋では夏本番を迎える前にご提案する“夏仕様のマスク”として、和紙の自然の力、特徴、効果を活かしてマスク着用時のムレや暑さを軽減し、サラッとした感覚でご使用いただけるジャパンメイドのマスクをオリジナルで製作・販売いたします。

<マスクの特徴 >
長期化するマスク生活の中で、「敏感肌の方は肌荒れが深刻な悩み」や、「環境への配慮からも、
使い捨て不織布マスクから、洗って繰り返し使えるマスクへのニーズの高まり」など・・
マスク着用による悩みやニーズにもお応えすべく、以下の特徴を実現しました。

■「抗菌性」「消臭性」「調湿性」の快適な着用感 
高い調湿性でムレにくく、抗菌性と合わさり、消臭効果がより高まり、
1日着用していても臭いが気になりません。

■「UVカット」機能 
80%以上カットされるため、紫外線が気になるシーズンにも安心して着用いただけます。

■「肌に優しい」素材 
和紙の繊維は非常に長いので継ぎ目が少ないのに加え、毛羽が少ないのが特徴。肌を刺激するような違和感がほとんどなく、デリケートな肌にも優しい素材を使用しています。

※上記の特徴はいずれも、和紙糸本来の機能性による効果のため、洗っても機能性や効果が長期に持続します。

<サイズ・販売価格>
マスクのサイズは「ふつう」「小さめ」「子供用」の3サイズ展開。
■「ふつう」「小さめ」サイズ  各 1枚・1,500円(税込1,650円)
■「子供用」サイズ  1枚・ 1,300円(税込1,430円)

<マスクの構造> 
・フィット感とスッキリ感を追求したオリジナルのパターンをもとに製作
・ノーズワイヤーで、より高いフィット性を実現
・夏の快適性を重視した2重構造
(表面:和紙57%、綿43%の天竺、 裏面:和紙100%モスリン) 
・ストレスのかかりにくいゴム紐を採用

<販売売場>  
■婦人雑貨売場(日本橋店、新宿店、横浜店、大阪店、京都店など)※高島屋16店舗にて販売
■紳士雑貨売場(日本橋店、新宿店、横浜店、大阪店、京都店、玉川店、柏店)
■婦人服「シーズンスタイルラボ」売場(日本橋店、新宿店、玉川店、柏店、横浜店、大阪店、京都店)
■こども服「こども用品」売場(日本橋店、新宿店、玉川店、横浜店、大阪店、京都店)

以上

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社高島屋
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/
代表者
村田 善郎
資本金
5,602,512 万円
上場
東証1部,大証1部
所在地
〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5
連絡先
06-6631-1101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所