常葉大学 -- 新型コロナウイルス感染症対策に伴う遠隔授業開始にあたって、学生一人あたり5万円の特別修学支援金を給付し、教育の質を保証します --



常葉大学では新型コロナウイルス感染症対策に伴う遠隔授業開始にあたって、学生一人あたり5万円の特別修学支援金を支給することを決定いたしました。




 新型コロナウイルス感染症に関しまして、常葉大学および短期大学部では、早期の段階から学生の皆様はもとより、本学教職員ならびに学外の皆様の命と健康を守ることを基本方針として、各種行事や授業の対応を行ってまいりました。
 授業開始につきましては、学内での感染拡大を防ぐため、当初の4月6日を4月20日に変更し、さらなる状況悪化に鑑み、5月11日(月曜日)まで延期し、全学一斉でインターネットなどを用いた遠隔授業(オンライン授業)を行うことといたしました。この授業形態は本学教職員にとりましても初めての経験ですので、教職員一丸となって対面での授業よりもさらに効果的で分かりやすい授業を提供すべく、連休中もオンライン授業の準備に取り組んでまいりました。
 その一方で、皆様方からはご自宅のインターネット環境整備にかかわる経費やアルバイト収入減による生活苦などの相談が多数寄せられており、大学といたしましても授業料の延分納措置や国の修学支援制度などを紹介し、可能な限りの支援に努めているところでございますが、このたび、遠隔授業がより円滑に行われて学修効果が上がりますよう、学生一人あたり5万円の特別修学支援金を支給することにいたしました。今日の未曽有の新型コロナウイルス感染症に対する支援としましては十分な額ではないと思われるかもしれませんが、お役立ていただければ幸いに存じます。具体的な手続きなどにつきましては、決定次第改めてお知らせいたします。



 学生の皆様には健康に十分に留意され、勉学に励んでいただくとともに、不要不急の外出を控えていただき、感染拡大防止にも努めていただきますようお願いいたします。
 大学では目下のところ入構制限をお願いしておりますが、対面授業が再開された際には何ら支障なく、施設・設備が使用できますように、また皆さんとの対面での支援ができますように、維持管理を続けております。この間、困り事や相談事がありましたら、本学ホームページにあります各部署へ遠慮なくご相談ください。 



 教職員一同、1日も早くこの事態が収まり、皆さんが元気よく登校し、いつもの賑やかなキャンパス生活を送っていただきますことを切に願っております。

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
常葉大学
ホームページ
http://www.tokoha-u.ac.jp/
代表者
江藤 秀一
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒422-8009 静岡県静岡市駿河区弥生町6-1
連絡先
054-297-6100

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所