ゲノム・メディカルプラットフォーマー、BCPlatformsのグローバルデータネットワークに世界をリードするバイオバンクが参加、個別化医療の研究を推進。

BCRQUEST.com同意取得したネットワーク内の患者数は350万人に。


個別化医療を推進するデータおよびテクノロジープラットフォームを提供する世界的リーダーBCPlatformsは、ジェネレーションスコットランド(Generation Scotlandイギリス)、ビアリストクバイオバンク(Bialystok Biobank、ポーランド)、バイオバンクグラーツ(Biobank Graz、オーストリア)の主要な3バイオバンクが新しくBCRQUEST.comに参加したことを4月6日発表しました。

BCRQUEST.comプラットフォームは、研究者がハーモナイズされたデータに能率よくアクセスすることができる合理化されたソリューションです。同時に、グローバルおよび各国のデータプライバシーとセキュリティ規制に準拠しています。このプラットフォームとそのサポートフレームワークのおかげで、製薬会社、医療機関、学術研究者間のコラボレーションが可能となり、貴重なインサイトと先進の医療研究が生まれています。新しく優れた3社のバイオバンクが参加することで、BCRQUEST.comネットワークは、北米とヨーロッパの約10か国における同意取得患者のヘルスケア記録が350万件となりました。



ビアリストクバイオバンクは、がんの臨床サンプル、特に早期診断のための新しいバイオマーカーと、遺伝子分子障害に基づくがんの個別治療に焦点を当てています。バイオバンクグラーツは、世界で最大のバイオバンクの1つであり、120万人を超える患者からの2000万の組織、血液、およびDNAサンプルを持っています。ジェネレーションスコットランドは、健康に関する遺伝的および環境的な決定要因を探るために設計された人口ベースのコホートです。

オーストリアのグラーツ医科大学、バイオバンクグラーツのCOOであるChristianGülly博士は、次のようにコメントしています。「BCRQUEST.comプラットフォームが、安全にヨーロッパの一般データ保護規則(GDPR)に沿った方法でデータを分析、統合、共有できることと、研究者の個別化医療の開発をサポートできることに感銘を受けました。」
BC PlatformsのCEOであるTero Silvola氏は、次のように述べています。「急速に成長しているこのネットワークは、遺伝的データと臨床データを重点的に取り組んでいるため、研究者や産業界にユニークで貴重な財産を提供できると考えています。これにより、患者、医療システム、研究のために個別化医療の開発が進むと思われます。」

【ビアリストクバイオバンク(Bialystok Biobank、ポーランド)について
ビアリストク医科大学のバイオバンクは、厳格な手順に従って患者の生体物質を収集することに専念する独自の組織として運営されています。このバイオバンクは、複数のクリニックと協力してコアをつくり、高品質サンプルと検証済みデータの広範なネットワークを構築しています。Indivumed GmbH、Indivumed Inc.、およびBBMRI-ERICとグローバルなナレッジの交換をすることは、改善、経験、品質管理、および保証を通じて、さらに良い結果をもたらすでしょう。我々のチームは、高難度ハイスループットオミクス研究の要件に合致した標本の収集に専念しています。

【バイオバンクグラーツ(Biobank Graz、オーストリア)について
バイオバンクグラーツは、数百万もの組織、血液、およびDNAサンプルを扱う世界最大のバイオバンクの1つです。バイオバンクグラーツはオーストリアのグラーツ医科大学にあり、約120万人のサンプルから2,000万サンプルを保存しています。このバイオバンクには、人口ベースのサンプルコレクションと疾患中心のサンプルコレクションの両方があり、世界中の研究者は、共同研究を通してこれらのサンプルにアクセスが可能です。このバイオバンクは政府部門とHorizon​​2020などの公共プログラムから資金提供が行われている、公営の非営利組織です。

【ジェネレーションスコットランド(Generation Scotland、イギリス)について
ジェネレーションスコットランドは、健康に関する遺伝的および環境的決定要因を研究するために設計された人口および家族ベースのコホートで、現在7,000家族グループの24,000人の成人で構成されています。参加者は、病歴、教育、思考スキル、メンタルヘルス、職業、ライフスタイル、習慣に関する詳細な質問に回答し、遺伝子研究、英国保険組合(NHS)医療記録へのリンク、および追跡調査のために連絡を取ることに同意しています。
利用可能なデータには、人口統計データ、ICDコードを含む入院データ、処方箋、日常の血液検査、ベースラインで測定された特性(血圧、BMI、FEV1など)、および遺伝情報サマリーが含まれています。


 BC Platformsは、個別化医療向けに有用なデータ検出および分析プラットフォーム、データサイエンスソリューション提供の世界的リーダーです。 当社の高性能なゲノムデータの発見と分析プラットフォームにより、柔軟なデータ統合、安全な分析、分子情報と臨床情報の解釈が可能になります。同社はグローバルなデータパートナー・ネットワークBCRQUEST.comを開発・サポートし、製薬会社および医療研究にゲノムおよび臨床コホートデータを提供しています。
 BC Platforms のビジョンは、2020年までにヘルスケアと産業界向けの世界有数の分析プラットフォームを構築し、データパートナーのグローバルネットワークから統合された500万件を超える被験者からの多様なゲノムおよび臨床データとサンプルへのアクセスを提供することです。
 MITホワイトヘッドプロジェクトのスピンオフから1997年に設立された同社は、20年以上にわたる主要な研究者、開発者、メーカー、ベンダーのネットワークとの緊密な連携に支えられた強力な科学的遺産を持っています。BC Platformsは、スイスのチューリッヒに本社を置き、フィンランドのエスポーに研究開発を、ロンドン、ボストン、バンクーバー、そして最近ではシンガポールで営業とマーケティングを行っています。


経験あるベンチャーインキュベーター、バイオ・アクセラレーター株式会社(東京都新宿区、代表取締役高木智史)は、フィンランド・スイスをベースとするBCPlatformsの総合パートナー業務を2020年2月に開始しました。

【会社概要】
会社名     バイオ・アクセラレーター株式会社
所在地     東京都新宿区信濃町3番地 エスコートビル202                                           
HP       http://www.bio-xcelerator.com
資本金     2100万円
設立      2001年 8月
代表者     代表取締役社長兼CEO 高木智史
  
会社名     BCプラットフォーム株式会社                                     
         (バイオ・アクセラレーター株式会社100%子会社 )
所在地     東京都港区永田町2-17-17アイオス永田町2F 
HP       https://bcplatform.co.jp 
設立      2018年 10月
代表者     代表取締役  高木智史

【本件の問い合わせ先】  https://bcplatform.co.jp/contact/
        BCプラットフォーム株式会社 企画室 岡野まで



この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
BCプラットフォーム株式会社
ホームページ
https://bcplatform.co.jp/
代表者
高木 智史
上場
未上場
所在地
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-17アイオス永田町2F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所