デザイン工学部今井准教授らの研究グループが文部科学大臣表彰・科学技術賞(科学技術振興部門)を受賞



デザイン工学部都市環境デザイン工学科・今井龍一准教授が「携帯電話基地局データから生成される人口流動統計の振興」活動の業績により、令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞(科学技術振興部門)」を受賞しました。




 本表彰は、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者の功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的としています。

 今井准教授ら研究グループは、都市交通の統計調査にあたり長年求められていた24時間365日の人の移動に関わる交通実態を把握できる解決策として、携帯電話ネットワークの運用データ(基地局で取得される携帯電話の所在エリア情報:注GPSではない)を元に、既存の統計調査結果の根幹である交通総量(どこからどこに何名移動したかを示す統計値)となる人口流動統計を開発しました。人口流動統計は、24時間365日、日本全域に亘り生成ができる国内最大規模の交通ビッグデータです。また、交通総量に加え、広域の移動経路・手段別(飛行機、新幹線や高速道路の利用)の交通量推計も可能としました。
 本活動により、人口流動統計は、都市交通調査に求められる統計的な信頼性を有したデータとして、多くの地方公共団体や産業界の各社で、まちづくり、交通計画、防災計画、地域創生やマーケティングなど広い分野で活用されており、公共財としての供給・定着に寄与しています。

■受賞内容
 令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(科学技術振興部門)
 業績名「携帯電話基地局データから生成される人口流動統計の振興」
 受賞者 デザイン工学部 都市環境デザイン工学科 今井龍一 准教授
(国土交通省 関谷浩孝氏、新階寛恭氏、復興庁 重高浩一氏、NTTドコモ 池田大造氏と共同受賞)


■関連リンク
 令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者の決定について
 https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/mext_00187.html

▼本件に関する問い合わせ先
法政大学総長室広報課
TEL:03-3264-9240
メール:koho@hosei.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
法政大学
ホームページ
http://www.hosei.ac.jp/
代表者
田中 優子
上場
未上場
所在地
〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所