『スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル』6ロール

布のような丈夫さと紙の吸水性を持ったペーパータオルに大容量タイプが新登場

 日本製紙グループの日本製紙クレシア株式会社〔住所:東京都千代田区神田駿河台4-6、代表取締役社長:山崎和文〕は『スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル』の新ラインアップとして、大容量タイプの6ロールパックを、一部の販売店にて先行発売しておりましたが、2020年4月1日(水)より全国発売いたします。

   
          
 『スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル』は、布のように絞ることができ、洗って繰り返し使用できる丈夫なペーパータオルです。通常のキッチンペーパーと比べ、濡れた状態の強度が優れているため、食器を拭いたり、食卓やテーブル、キッチンのシンク周りやガス台を拭いたりするときにおすすめの商品です。例えば、食器を拭いたのちに水洗いをしてテーブルを拭き、もう1度水洗いをして最後はキッチン周りのお掃除に使うなど、1回で使い捨てるのではなく、丈夫なので繰り返し使うことができます。
  

 2013年の「スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル」リニューアル、およびプリントタイプの新発売以降、「洗って使えるペーパータオル」は、年々伸長を続け伸ばしており、2013年と比較して2018年には7倍近い売上を記録し、ご好評いただいています。この度、さまざまな用途で多量に使われるヘビーユーザーをターゲットに、ECサイトやホームセンターなどのチャネルに向け、全国で6ロールパックを発売し、さらなる伸長を目指します。

商品名/個装入数/価格
・スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル 61カット 6ロール/61カット×6ロール/オープン価格
・スコッティ ファイン 洗って使えるペーパータオル プリント 52カット 6ロール/52カット×6ロール/オープン価格

■発売日/地域
2020年4月1日(水)/全国
※一部、先行販売しております。

<ご参考> 
『スコッティ ファイン』
2010年10月に誕生した『スコッティ ファイン』ブランドは、お客様のキッチン空間に、元気で晴れやかな雰囲気をお届けするキッチン空間提案型ブランドです。“キッチンにあたらしい便利と快適を”をコンセプトに、統一デザインでシリーズ化したスコッティ ファインのブランドを提案。スタイリッシュにデザインされたパッケージがキッチン空間を彩ります。



<本件に関するお問い合わせ>
日本製紙クレシア株式会社 
総務部 増田 有美 
TEL 03-6665-5310

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本製紙クレシア株式会社
ホームページ
https://www.crecia.co.jp/
代表者
山崎 和文
資本金
306,700 万円
上場
未上場
所在地
〒101-8215 東京都千代田区神田駿河台4-6
連絡先
03-6665-5300

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所