箱根登山鉄道より寄贈された車両 お披露目式開催



日本工業大学(埼玉県宮代町)は、箱根登山鉄道株式会社(本社:神奈川県小田原市)より、2019年7月に引退した鉄道車両モハ1形103号を譲り受け、10月3日に輸送・設置作業を完了。附属の工業技術博物館において静態保存を行うこととなりました。一般公開開始に際し、お披露目式を開催いたします。




 車両はモハ1形と呼ばれる形式で、車体の製造は1950年。改良を重ねながら70年にわたり、観光客を乗せて箱根の急斜面を走行。2019年7月19日に現役を引退し、日本工業大学への寄贈が決定しました。
 車両を保管していた強羅駅から宮代キャンパスへの陸送は2回に分けて実施され、下部の台車部分が8月8日、上部の車体部分が10月3日に到着。同日に工業技術博物館前に設けられた展示スペースへの据付作業、12月下旬に階段設置等の付帯工事が行われ、設置完了となりました。
 車両は今後、同博物館の展示品として一般公開されるほか、機械工学系の実習教材としても活用される予定です。同博物館での車両展示は、1891(明治24)年英国製蒸気機関車(動態保存)に次いで2台目となります。


◆モハ1形103号の仕様
車  種:半鋼製2軸ボギー電動客車
駆動方式:吊り掛け式
最大寸法:全長14,660×全幅2,590×高さ3,990mm
空車重量:34.4t

定員(座席):93名(48名)
台車形式:電動台車 TS110
車体製造者:汽車製造株式会社東京製作所
車体製造年:1950(昭和25)年



◆お披露目式のご案内
日 時:2月7日(金) 11:00
場 所:宮代キャンパス 工業技術博物館前
内 容:理事長・学長挨拶、テープカット、車内見学

※取材ご希望の方は、事前に下記広報室までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
※車両の仕様等に関する質問には、工業技術博物館職員が対応可能です。



◆関連サイト
設置完了記事
https://www.nit.ac.jp/topics/news.php?topic_id=631
陸送・設置動画
https://vimeo.com/368712360

▼本件に関する問い合わせ先
総務部広報室
住所:〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
TEL:(0480)33−7519(直通)
FAX:(0480)33−7525(直通)
メール:kouhou@nit.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
日本工業大学
ホームページ
http://www.nit.ac.jp/
代表者
成田 健一
上場
未上場
所在地
〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所