相模女子大学にてメディアトークExtra「寅さん全作4K修復への挑戦~新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』誕生の秘密」を開催します



相模女子大学(神奈川県相模原市南区)学芸学部メディア情報学科では、松竹株式会社『男はつらいよ』50周年プロジェクトとの共催により、12月21日(土)にメディアトークExtra「寅さん全作4K修復への挑戦 ~新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』誕生の秘密」を開催いたします。




 今年は映画『男はつらいよ』シリーズが誕生してから50年の節目にあたり、12月27日(金)には、22年ぶりとなる新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』の公開が予定されています。
 デジタル化が進み、フィルム映画の『男はつらいよ』は長年一般的な映画館では見られない状況が続いていましたが、シリーズ全49作を4Kデジタル修復するプロジェクトが発足し、全作修復。ついに再び寅さんが銀幕に蘇ったのです。本講座ではその軌跡と修復版の魅力について、たっぷりお伝えいたします。
 なお、本講座は映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』の鑑賞と組み合わせて完結する内容となっております(当日、映画の上映はございません。上映期間中、ご都合のよい上映館でご鑑賞いただけます)。


【開催概要】
■日 時:2019年12月21日(土)15:00~16:00(60分予定)
■会 場:相模女子大学7号館711教室
■講 師:株式会社松竹映像センター 取締役 技術本部長 五十嵐 真 氏
■司 会:田畑 雅英(相模女子大学学芸学部メディア情報学科 教授)
■対 象:どなたでもご参加になれます。
■参加費用:1400円(「男はつらいよ お帰り 寅さん」前売り鑑賞券代金)
 *当日、会場でお支払いいただきます。
■申込方法:
【メール】
 (1)お名前、(2)メールアドレス、(3)お電話番号を明記の上、下記アドレスまでお申し込みください。
 k-shibuya@star.sagami-wu.ac.jp (受付担当:メディア情報学科 澁谷)
【郵 送】
 (1)お名前、(2)お電話番号を明記の上、下記までお申し込みください。
 〒252-0383 神奈川県相模原市南区文京2-1-1
 相模女子大学学芸学部メディア情報学科「メディアトーク参加申込」係
■問い合わせ先:
 メディア情報学科 教授 田畑 雅英
 [E-mail] m-tabata@star.sagami-wu.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
学園事務部総務課
黒井 由美
住所:神奈川県相模原市南区文京2-1-1
TEL:042-742-1411
FAX:042-749-6500
メール:soumug@star.sagami-wu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
相模女子大学
ホームページ
http://www.sagami-wu.ac.jp/
代表者
風間 誠史
上場
未上場
所在地
〒252-0383 神奈川県相模原市南区文京2-1-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所