湘南工科大学が「2019年度湘南工科大学市民講座~プログラミング体験~」を実施 -- 藤沢市民の生涯学習を推進



湘南工科大学(神奈川県藤沢市/総長・理事長:糸山英太郎)は2019年10月の毎週土曜日(台風の為12日は中止)に「2019年度湘南工科大学市民講座」を開催した。今年度は「プログラミング体験」をテーマとして開講し、延べ242名が参加。小学生から70歳代まで幅広い年代の参加者が、LEGO(R)やMinecraft(R)を使ってプログラミングの技術を体験した。




 湘南工科大学では「社会に貢献する技術者の育成」の理念の下、30年以上にわたって時代に応じたテーマで市民講座を開講しており、今年度は「プログラミング体験」をテーマに開催。藤沢市在住または在勤の小学生以上を対象としており、小学生から70歳代まで幅広い年代の延べ242名が参加した。
 講座では学生のサポートを受け、LEGO(R)やMinecraft(R)を操作しながら楽しくプログラミングについて学習でき、終了後のアンケートでは「テキストなど見るだけではわからないことも多くありますが、体験することでわかりやすくスムーズに学ぶことができました」「はじめてここでプログラミングをたのしいと思いました」といった声が寄せられた。また「この講座を聞いて良かったですか」という問いに対しては90%以上が「はい」と回答するなど、おおむね好評を博した。

◆2019年度湘南工科大学市民講座~プログラミング体験~
・10月5日(土) 「LEGO(R)で楽しくプログラミング体験(1)」
 担当教員:中上川友樹教授・清水哲也講師
・10月12日(土) 台風の為中止
・10月19日(土) 「Minecraft(R)を使ったプログラミング体験(1)」
 担当教員:梅澤克之准教授・斉藤友彦講師
・10月26日(土) 「Minecraft(R)を使ったプログラミング体験(2)」
 担当教員:梅澤克之准教授・斉藤友彦講師
【主 催】 湘南工科大学、藤沢市

■参加者の声(アンケートのコメントより)
○講座後にローマ字を覚えたりキーボードを早く打てるようになりたいという気持ちになり家で復習しました。
○他では教わることができないことを学べてとてもよかったです。

○テキストなど見るだけではわからないことも多くありますが、体験することでわかりやすくスムーズに学ぶことができました。
○はじめてここでプログラミングをたのしいと思いました。
○分からなかったところをすぐに教えてくれてとてもいい感じに進めることができました。

(関連記事)
・湘南工科大学が10月に「平成30年度湘南工科大学市民講座~IoTで未来の社会を切り拓く~」を開催(全4回) -- 市民のリカレント教育を推進(2018.09.13)
 https://www.u-presscenter.jp/2018/09/post-39580.html

▼本件に関する問い合わせ先
湘南工科大学 教務課 生涯学習係
TEL:0466-30-0274
FAX:0466-35-2055
メール:kyoumu@center.shonan-it.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
湘南工科大学
ホームページ
http://www.shonan-it.ac.jp/
代表者
松本 信雄
上場
未上場
所在地
〒251-8511 神奈川県藤沢市辻堂西海岸1丁目1-25
連絡先
0466-30-0271

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所