静岡産業大学が「第九回俳句コンテスト」を開催 -- 学生と一般の2部門を設置、来年1月10日まで作品を募集



静岡産業大学日本語リテラシー研究センターは、「第九回静岡産業大学 俳句コンテスト」を開催する。これは同センターが推進する日本語リテラシーに関する教育活動の一環として実施するもの。昨年は応募者総数2,495人(一般の部282名・学生の部2,213名)から5,549句が寄せられた。学生の部(高校生以上)と一般の部の2部門を募集しており、応募は来年1月10日(金)まで(当日消印有効)。




 静岡産業大学日本語リテラシー研究センターでは、社会で通用する情報を創造し、活用するためには基礎となる日本語力の向上が不可欠と考え、「日本語リテラシー(=日本語を読む、書く、話す、聞く)」に関する研究・教育活動を実施。日本人学生および留学生に対して、自らの言葉に対する感性を磨くこと、総合的な日本語表現力を高めることを目指して、日々さまざまな角度から日本語リテラシー能力の向上を目的とした教育活動を進めている。「静岡産業大学 俳句コンテスト」はその一環として開催しているもので、第九回の概要は以下の通り。

◆第九回静岡産業大学 俳句コンテスト
【テーマ】
 自由/有季定型のこと
【部 門】
 学生の部(高校生以上)/一般の部
【賞および賞品】
・最優秀賞(賞状・図書カード1万円分) 各部門1名
 有馬賞〔元文部大臣、静岡産業大学学事顧問有馬朗人賞〕
 松井賞〔静岡新聞社・静岡放送会長松井純賞〕
 鷲崎賞〔静岡産業大学学長鷲崎早雄賞〕
・優秀賞(賞状・図書カード5000円分)
 学生の部4名 一般の部2名
・佳 作(賞状・図書カード2000円分)
 学生の部10名 一般の部5名
【選 者】
 関森勝夫(俳誌『蜻蛉(せいれい)』主宰、静岡県立大学名誉教授)ほか
【応募条件】
 未発表のものに限る(一回につき3句まで応募可能。応募点数の制限なし)
【応募期間】
 令和元年9月2日(月)~ 令和2年1月10日(金)当日消印有効
【応募方法】
 下記URLから投句用紙をダウンロード。郵送またはFAXにて応募。ハガキでも可。
 https://www.ssu.ac.jp/event/haiku09/ 
 ※作品には必ずふりがなをつけてください。
【応募先】
 〒426-8668
 静岡県藤枝市駿河台4丁目1番1号
 静岡産業大学藤枝キャンパス学務課「俳句コンテスト」係
 FAX:054-645-0195
【発 表】
 令和2年3月2日(月)同大ホームページに掲載
 ※入賞者には郵送にて連絡
【主 催】
 静岡産業大学日本語リテラシー研究センター
【後 援】
 静岡新聞社・静岡放送
【協 賛】
 俳人協会静岡県支部

(参 考)「第八回静岡産業大学俳句コンテスト」入賞者決定
 https://www.ssu.ac.jp/topics/haiku7/ 


▼本件に関する問い合わせ先
静岡産業大学藤枝キャンパス学務課
TEL:054-645-1102


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
静岡産業大学
ホームページ
http://www.ssu.ac.jp/
代表者
鷲崎 早雄
上場
未上場
所在地
〒426-8668 静岡県藤枝市駿河台4丁目1-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所