一般社団法人札幌大学ウレシパクラブが「第10回ウレシパ・フェスタ」を開催 -- 特別ゲストに作家の五木寛之氏を招請



一般社団法人札幌大学ウレシパクラブは10月26日(土)に「第10回ウレシパ・フェスタ」を本学プレアホールで開催する。同イベントは、アイヌの学生と和人の学生がアイヌ文化を共に学ぶ「ウレシパクラブ」が発足した2010年から毎年継続して実施しているもので、同クラブによる活動報告や舞踊の披露などを通じてアイヌ文化を発信している。第10回目となる今年度は、基調講演のゲストに作家の五木寛之氏を迎えて開催される。




 特別ゲストとなる五木寛之氏は、基調講演で「いまを生きる力」をテーマにお話しいただくこととなっている。なお、本講演は、平成31年度受託研究「アイヌ文化伝承に係る実践的研究」の一環として実施されるが、ウレシパ・フェスタの基調講演としても一般公開される。


 そのほかに、ウレシパクラブの代表を務める本学の本田優子教授による講演「ウレシパ・10年の歩みと展望」、学生によるアイヌ民族伝統芸能の披露や、動画での活動報告など多くのプログラムが予定されている。さらに会場前の展示スペースでは、これまでの10年間の活動をまとめた年表などアイヌ文化や同クラブの活動に関するさまざまな展示が行われる予定となっている。


 ウレシパ・フェスタは申し込み不要、参加費無料だが、フェスタ後に開催される懇親会は参加費(1,000円)が必要となる。
 また、当日は席に限りがあるため、来場者が多数の場合、ウレシパ会員の方を優先とする場合がある。


◆「第10回ウレシパ・フェスタ」概要
【日 時】 10月26日(土) 13:00~17:00
【場 所】 札幌大学 プレアホール2号館3階(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
【参加費】 無料 ※懇親会は参加費1,000円が必要
【ゲスト】 五木 寛之氏(作家)

※「ウレシパ」とは、アイヌ語で「育て合い」を意味する。ウレシパクラブは、アイヌ民族の言語と文化の振興に寄与し、多文化共生社会のモデルを創造することを目的にさまざまな活動を行っている。2013年4月に一般社団法人となった。

■札幌大学ウレシパクラブHP
 http://urespa-club.com/

【問い合わせ先】
 一般社団法人 札幌大学ウレシパクラブ
 TEL: 011-852-9335
 E-mail: urespa@sapporo-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
札幌大学
ホームページ
http://www.sapporo-u.ac.jp/
代表者
鈴木 淳一
上場
未上場
所在地
〒062-8520 北海道札幌市豊平区西岡3条7-3-1

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所