大阪経済大学 株式会社A and Live高田明氏による寄付講座「大阪・関西万博講座」を開講 一般にも公開(要事前申込)



2025年に大阪・関西万博が開催されることを見据え、大阪経済大学(学長:山本俊一郎/所在:大阪市東淀川区大隅2-2-8)では「大阪・関西万博講座」を開講。2019年9月~2020年1月の期間に全15回、著名な講師を迎えてオムニバス形式で実施します。
本講座は、本学卒業生である高田明氏(ジャパネットたかた創業者)が提供する寄付講座で、万博のテーマ「いのち輝く未来社会デザイン」の理解に資する多様な分野(医学、建築など)をカバーする構成。本学の正課授業であり内容等は本学学生向けとなっていますが、広く万博への理解を広めていきたいとの思いから、事前申込制で一般(各回定員200名)にも公開します。




■会場: 大阪経済大学 大隅キャンパス D館1階D10教室
■時間: 各回とも12:50~14:20(受付12:20~)
■定員: 各回とも200名
■受講料: 無料 (1つから受講可能)
■申込方法: ホームページからお手続きください https://www.osaka-ue.ac.jp/life/openlecture/curriculum/
■お問い合わせ先: 06-6990-3694(教育・研究支援・社会連携部)


■講座一覧
○第1回 2019年9月27日(金)  チャップリンの笑いと涙
 浜村 淳氏(タレント/映画評論家)
○第2回 2019年10月4日(金) 大阪・関西万博への展望と誘致を振り返って~若者(ワカゾウ)の視点から
 川竹絢子氏(WAKAZO執行代表)
○第3回 2019年10月11日(金) 宇宙・生命・インテリジェンス
 河口 洋一郎氏(東京大学名誉教授)
○第4回 2019年10月18日(金) 観光立国、地方創生で大阪を世界最高水準の国際観光都市へ~2025年大阪万博、IRは大阪の成長戦略の起爆剤~
 溝畑 宏氏(公益財団法人大阪観光局代表理事理事長)
○第5回 2019年10月25日(金) 新しい万博像(愛知万博に学ぶ)
 松尾 隆之氏(NTN株式会社常務執行役員)
○第6回 2019年11月1日(金) 2005年愛知万博考―「万博」の持つ限界と可能性
 團 紀彦氏(建築家/團紀彦建築設計事務所)
○第7回 2019年11月8日(金) デジタル時代のグローバル・ガバナンスルール
 宇都宮 智会氏(Amazon Worldwide Senior Manager)
○第8回 2019年11月15日(金) 女性活躍と万博(外国人客に日本の魅力を発信する機会に)
 李 容淑氏(関西国際大学教授)
○第9回 2019年11月29日(金) 2025年大阪・関西万博と関西発展への期待(仮題)
 関 総一郎氏(公益財団法人関西経済連合会専務理事)
○第10回 2019年12月6日(金) 万博とホスピタリティ(仮題)
 幸田 雅弘氏(株式会社帝国ホテル常務執行役員大阪総支配人)
○第11回 2019年12月13日(金) 万博機運の盛り上げ~「よしもと」が取り組むこと(仮題)
 田中 宏幸氏(吉本興業ホールディングス株式会社取締役副社長)
○第12回 2019年12月20日(金) 持続可能な日本社会 コトの博覧会
 森田 俊作氏(大和リース株式会社代表取締役社長)
○第13回 2020年1月10日(金) 国際博覧会行政と2025年万博
 岩田 泰氏(経済産業省2025年国際博覧会統括調整官)
○第14回 2020年1月17日(金) 近代大阪と博覧会(仮題)
 宮本 又郎氏(大阪大学名誉教授)
○第15回 2020年1月24日(金) 先進医療とスーパーシティ構想
 澤 芳樹氏(大阪大学教授)

▼本件に関する問い合わせ先
経営企画部広報課
高濱
住所:大阪府大阪市東淀川区大隅2-2-8
TEL:06-6328-2431
FAX:06-6323-4790
メール:kouhou@osaka-ue.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
大阪経済大学
ホームページ
https://www.osaka-ue.ac.jp/
代表者
山本 俊一郎
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒533-8533 大阪府大阪市東淀川区大隅2丁目2-8
連絡先
06-6328-2431

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所