「ピエール・カルダン」の日本上陸60周年を記念して、全国の高島屋でピエール・カルダンフェアを開催!

2019年9月11日(水)~9月30日(月)髙島屋各店(17店舗)にて開催!

■「ピエール・カルダン」フェア
ピエール・カルダンが髙島屋とライセンシー契約を結び、日本に上陸してから今年で60周年。 
これを記念して髙島屋では、半世紀を越えるブランドの歩みをご紹介するとともに、2019年9月から1年間、「日本上陸60周年」を記念した特別プロモーションを展開いたします。

今回の第一弾として展開するリミテッドアイテムには、カルダンのデザインが名実ともに日本で花開いた時代、1967年のコレクションスケッチアイコンである「ジャンヌ」を日本上陸60周年のアーカイブモチーフとして使用し、婦人服、婦人雑貨、紳士服、紳士雑貨を中心に9月11日(水)から9月30日(月)まで髙島屋各店で販売いたします。


■ピエール・カルダンの軌跡 / プロフィール 
1922年7月2日生まれ。
1953年に初のオートクチュール・コレクションで大成功をおさめ、翌年に「バブルドレス」が世界的な高評価を受ける。1959年に婦人プレタポルテ・コレクションを発表し、モードの民主化を実現。翌年に紳士プレタポルテ・コレクションを発表。
1970年にアンバサドゥール劇場を買い取り、国内外の才能ある新人アーティストにデビューの場として「エスパス・ピエール・カルダン」を開設。
1993年には、南仏カンヌ近郊に円形劇場「パレ・ピュル」(泡の城)をオープン。フランス・オートクチュール組合より「デ・ドール賞」を1977年、1979年、1982年と3回受賞している。
2019年末にアメリカで、ピエール・カルダンのドキュメンタリー映画を上映予定(日本上映は2020年10月予定)。ピエール・カルダンの功績は数知れない。プレタポルテを誰よりも先駆けて始め、ファッションデザイナーで初めてライセンスビジネスを興し、インテリアからジェット機まであらゆるライフスタイル商品をデザインし、中国やロシアで初めてファッションショーを開催。モード界で初めて、そしてただひとりフランスアカデミー会員に選ばれ、ユネスコ名誉大使として、現在も世界を飛び回っている。

■日本上陸60周年  リミテッドアイテムの 一例
<婦人服>

左: チュニック 130,000円+税、 パンツ 30,000円+税(38、40サイズ)
中央: コート 160,000円+税(38サイズ)、 セーター 36,000円+税(M・Lサイズ)
右: コート 130,000円+税(38、40サイズ)、145,000円+税(44、46サイズ)、セーター 36,000円+税(M・Lサイズ)、 スカート 49,000円+税(38、40サイズ)

<婦人雑貨・リビング>
 
タオルハンカチ 2,500円+税、婦人長傘 13,000円+税、ベルト 6,500円+税、羽毛ひざ掛 25,000円+税


<紳士服・紳士雑貨>









左: ブリーフバッグ(牛革) 120,000円+税
中央: 紳士靴 34,000円+税
右: ダウンブルゾン(ポリエステル69%、綿31%) 100,000円+税、 シャツ(綿100%) 33,000円+税
ニット(毛100%) 36,000円+税、 ストール(絹100%) 23,000円+税、パンツ(ポリエステル55%、綿27%、レーヨン15%、ポリウレタン3%) 33,000円+税

■スタイル&エディット クリエーターコラボレート企画
ピエール・カルダン × MUVEIL (ミュベール)









ピエール・カルダン × MUVEIL  中山路子氏による、スペシャルコラボレート商品を企画。90年代のカルダンコレクションからインスピレーションを得て、5型(ブルゾン、トップス、スカート、ドレス、コート)の秋冬コレクションを限定販売いたします。

左:MUVEIL 髙島屋限定 ワンピース 68,000円+税 (36・38サイズ)
中央:MUVEIL 髙島屋限定 コート 78,000円+税 (36・38サイズ)
右:MUVEIL 髙島屋限定 スカート 42,000円+税 (36・38サイズ)

 


【お問合せ】 髙島屋各店
・日本橋店03-3211-4111(代表)・新宿店03-5361-1111(代表)・横浜店045-311-5111(代表)
・大阪店06-6631-1101(代表)・京都店075-221-8811(代表)
https://www.takashimaya.co.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社高島屋
ホームページ
https://www.takashimaya.co.jp/
代表者
村田 善郎
資本金
5,602,512 万円
上場
東証1部,大証1部
所在地
〒542-8510 大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5
連絡先
06-6631-1101

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所