「三井ガーデンホテル京都駅前」2019年8月29日(木)開業

茶の心と京の美を五感でご堪能いただけるホテル
京都市内4施設目の「三井ガーデンホテル」として、「京都」駅中央口徒歩3分の立地に誕生 

三井不動産株式会社および株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、「三井ガーデンホテル京都駅前」(所在:京都府京都市下京区東塩小路町848番・客室数:全136室)を2019年8月29日(木)に開業いたします。

当ホテルは、新幹線も停車する京都のターミナルJR「京都」駅(中央口)から徒歩約3分、京都市内の各観光地へ発着する「京都駅前バスのりば」にも至近の立地で、交通利便性に大変優れています。国内外から京都観光でお越しになるゲストの活動拠点としてはもちろん、新幹線を利用するビジネスでのご滞在にも便利なロケーションであり、京都を訪れるゲストの宿泊ニーズに応えてまいります。

コンセプトは「茶の心と京の美を五感でご堪能いただけるホテル」であり、日本ならではの茶の世界観を体感していただける、非日常のおもてなし空間をデザインいたしました。

また、当ホテルは「三井ガーデンホテル」として京都市内4施設目にあたり、4つのホテル(※)が連携した新サービス「バゲージサービス」の拠点として、京都を軽快に巡る旅をサポートいたします。当ホテルに設ける「バゲージサービスカウンター」を中心に各ホテル間でお荷物をお運びするサービスであり、ご利用のゲストは当ホテル地下1階ラウンジを無料でお使いいただくことができます。

<「三井ガーデンホテル京都駅前」の特長>
1.JR「京都」駅より徒歩約3分。観光・レジャー、ビジネス問わず、京都滞在に便利なロケーション

2.日本ならではの茶の世界観を体感いただける、こだわりの空間デザイン
3.京都市内の「三井ガーデンホテル」4ホテル(※)が連携した新サービス「バゲージサービス」の拠点、「バゲージサービスカウンター」を新設

※「三井ガーデンホテル京都駅前」「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」「三井ガーデンホテル京都三条」「三井ガーデンホテル京都四条」の4ホテル。

 
ホテル外観                 客室(モデレートツイン)

■「三井ガーデンホテル京都駅前」の特長

1.観光・レジャー、ビジネスを問わず、京都滞在に便利なロケーション
京都市内の各観光地はもちろん、新幹線での国内主要都市との往来も可能なJR「京都」駅から徒歩約3分、「京都駅前バスのりば」からも至近であり、交通利便性に大変優れた立地です。観光・レジャー、ビジネスを問わず、ゲストの多様な滞在プランに応える活動拠点として最適です。京都観光・ビジネスの玄関口として、ゲストをおもてなしいたします。

2.日本ならではの茶の世界観を体感いただける、こだわりの空間デザイン

(1)コンセプトは「茶の心と京の美を五感でご堪能いただけるホテル」
ロビーやラウンジ、客室は、日本ならではの茶室の考え方を現代風に解釈した空間であり、駅前の喧騒を忘れさせ、落ち着いた京都の風情を感じるデザインを随所に取り入れています。エントランスからフロントへは柔らかな光を配置し、ゲストを誘う「表門〜茶庭」をイメージしています。エレベーターホールや廊下は通路としての機能だけでなく、様々な景色と出会うことで「露地」を想起させるような表現を意識しました。ゲストが集うレストランは、団欒の空間として和室の趣のほか、様々なラウンジスタイルを揃えました。

また、ホテルを起点に様々な「縁」を結んでいただけることを願って、禅の世界観に由来する「円相」を随所にデザインしました。エントランスやラウンジ、エレベーターホール、ゲストルームなどの装飾として展開します。


エントランス

(2)外観
伝統や文化、素材、光など、様々な京都の表情や風情を組み合わせることで、雅びやかでモダンな京都をデザインしました。ホテル外周には、桜やツツジ、モミジなどの落葉樹主体の植栽を施し、ロビーからの景観はツバキやシャクナゲなどの照葉樹と自然石で「茶庭」のような趣を演出しました。

 
ホテル外観                    ホテル外周

(3)エントランス、フロント・ロビー
エントランスからフロントへは、行灯や灯籠などの柔らかな光を配置し、ゲストを誘う「表門」をイメージしました。「茶庭」を思わせるフロント・ロビーでは、駅前の喧騒を忘れさせる静寂が、ゲストをお出迎えいたします。フロントカウンターには伝統工芸の組子を配し、ロビーには茶釜と植栽の掛け合わせが美しい光の花台を設置しました。

 
フロント・ロビー                    フロントカウンター

(4)レストラン・ゲストラウンジ
地下1階レストラン・ゲストラウンジには、小上がりの畳や掘りごたつ、ボックスシート、窓際のカウンターなど、ゲストの嗜好に合わせておくつろぎいただけるように、様々なコーナーをご用意いたしました。
朝食のビュッフェでは、京野菜を中心とした体に優しい「管理栄養士監修のおばんざい」をご提供します。料理長が自ら目利きし直送で仕入れる鮮魚を使用した焼き魚や、ブランド卵「龍のたまご」を使用した「名物 健康米の和風湯葉あんかけオムライス」、京都の代名詞「お茶・お抹茶メニュー」など、種類豊富にご用意。伝統の和食器を使用し、五感でお楽しみいただける朝食となっております。
朝食終了後はゲストラウンジとして、ご宿泊およびバゲージサービスご利用のゲストに無料で開放いたします。


レストラン・ゲストラウンジ

■レストラン&ゲストラウンジ「茶季(サキ)」概要
営業時間:
朝 食  06:30-10:00(最終入店09:30)
ラウンジ 12:00-24:00
座席数: 朝食56席/ラウンジ63席
朝 食: 和洋ビュッフェ/1,800円(税別)

(5)ラウンジ吹き抜け、エレベーターホール
ラウンジを地下に配置し、ロビーからの階段には開放的な吹き抜けをデザイン、階下には坪庭を設けました。また、エレベーターホールは、奥ゆかしさを感じる和紙の柔らかな灯りで「露地」を表現しています。エレベーター扉の正面には、違い棚に円相のパネルを飾り、各階で朝焼けから夕暮れまで異なる表情のアートをお楽しみいただけます。

 
坪庭                    

(6)客室
客室は、全室が2名以上でご利用いただける広さを確保。9室設けたトリプルルームは、グループやファミリーでのご利用時もゆったりとおくつろぎいただけます。また、全室デスクを設け、ビジネスシーンにも対応いたしました。茶室を思わせる伝統的な違い棚や床柱、一輪挿し、障子窓の様式をしつらえた侘び寂びの趣が漂う中、障子に浮かぶ光の円相が幻想的な空間を演出いたします。
また、特別仕様のコンセプトルームを2部屋ご用意しました。京友禅とデニムが融合した「京都デニムの間」は、京都の伝統染技術をデニムへと投影した「京都デニム」を用いたコラボレーションルームであり、斬新で、そのうえ日本らしさも感じられる、洗練された空間がゲストをお出迎えいたします。「丹後ちりめんの間」は、2020年に創業300年を迎える着物の代表的な生地「丹後ちりめん」を用いたコラボレーションルームであり、「丹後ちりめん創業300年事業実行委員会」ご協力のもとベーシックな京都のイメージの極みとして特別感を演出しています。
(コンセプトルームご提供期間:2019年8月29日(木)〜2020年8月31日(月)予定)

3.「バゲージサービスカウンター」を新設
京都観光・滞在の玄関口となる京都駅至近という立地を活かし、京都市内の「三井ガーデンホテル」計4ホテル(※)が連携する「バゲージサービス」を新しく開始します。本サービスは、当ホテルに設ける「バゲージサービスカウンター」を拠点に、各ホテル間でゲストのお荷物を配達します。ゲストはご宿泊先のホテルを問わず、当ホテルにてお荷物のお預け・お受け取りが可能です。また、バゲージサービスご利用のゲストには、地下1階ゲストラウンジを無料で開放いたします。
※「三井ガーデンホテル京都駅前」「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」「三井ガーデンホテル京都三条」「三井ガーデンホテル京都四条」の4ホテル。

■サービス概要

※サービスの詳細は変更になる場合がございます。

■施設概要
名 称: 三井ガーデンホテル京都駅前
所在地: 京都府京都市下京区東塩小路町848番
交 通: JR「京都」駅(中央口)徒歩約3分
規 模: 鉄骨造 地下1階・地上10階
客室数: 136室
付帯施設:レストラン・ラウンジ(地下1階)
T E L : 075-353-3135
公式サイト:https://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-station/
備 考: 全室禁煙(喫煙コーナーあり)

■客室構成
モデレートダブル:広さ21.0m2/ベッドサイズ1,600×1,960mm/定員2名/36室
モデレートツイン:広さ21.7m2/ベッドサイズ1,100×1,960mm/定員2名/90室
トリプル:広さ27.9m2/ベッドサイズ1,100×1,960mm/定員3名/9室
アクセシブルダブル:広さ21.7m2/ベッドサイズ1,600×1,960mm/定員2名/1室
客室数:計136室

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
三井不動産株式会社
ホームページ
http://www.mitsuifudosan.co.jp/
代表者
菰田 正信
資本金
17,429,600 万円
上場
東証1部
所在地
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所