千葉県君津市内で初の就労移行支援施設 株式会社コッペ、障がい者施設をリニューアルオープン 2019年夏に販売店舗も開設予定

 障がいのある方を対象とする就労支援施設、株式会社コッペ(代表:榎本邦明、施設長:榎本世明、本社:千葉県君津市)は、施設移転に伴い障害者就労継続支援B型事業に加え、新たに「就労移行支援施設」として2019年5月1日(水)にリニューアルオープンいたしました。http://coppe.pecori.jp/

 君津市内では、現在(2019年5月度)複数の障がい者施設がありますが(※1)、就労移行支援施設は当施設が市内初の開設となります。ご利用者様へ就労移行の機会をご提供するとともに、施設・販売店舗の拡大によりご利用者様の工賃向上を目指します。

 また、障がい者様の採用をご検討の企業様へは、就労移行にいたるまでの積極的な情報提供と就労後の職場定着のための支援を行ないます。これにより、障がいのある方たちが地域で自立した暮らしができるようになる事を目指し、かつ地域企業様との連携も強化してまいります。
(※1福祉医療機構 WAM NET調べ)

(施設内、作業風景)


【事業概要】

就労継続支援B型サービス
 就労経験のある障がい者や一般企業等の雇用に結びつかない障がい者などに対し、就労機会の提供を行ないます。
訓練内容:パン・菓子製造販売・内職他

就労移行支援サービス
 一般就労等(企業就職)への移行に向け事業所内や企業における作業や実習、通勤訓練、適性に合った職場探し、就労後の職場定着のための支援を行ないます。
訓練内容:食品製造加工他

業務内容:物品の製造・販売(パン、弁当・おにぎり、飲料・コーヒー・茶、野菜)
役務(自動販売機管理、封入作業等)

■事業方針
(1)一般企業等での雇用が得られないご利用者に対し、就労の機会を提供するとともに、生産活動を通じて知識及び能力の向上と維持、また、ご利用者個々の能力に合った適切な作業を見つけ、「働く」 ことを通じて生きがいのある毎日を創り出していく事を目指します。
(2)当施設をご利用者の働く場所としてだけでなく、より大きな地域福祉のために、ご利用者と地域の方達とが「自然に触れ合える場」として広く活用していきます。
(3)障がいのある人が安心して働き続け、地域で自立した生活を送るためには、年金の収入に加え、より高い水準の工賃(月額3万円以上)が必要とされていることから、最大限の努力のもと工賃の向上に取り組んでまいります。

工賃について
 当施設は、パン・弁当の製造販売、アルミカップ組立を主な事業としております。製造販売については、地域企業からの受託生産に力をいれており、2017年度の工賃は月間21日のご利用で22,680円の工賃を実現しております。





【製品、パンづくりについて】

 当社のパンは、他店での豊富な経験を持つパン職人による、伝統的な製法でつくられています。ひとつひとつのパンを丁寧につくることを心がけ、毎日焼きたての美味しいパンを、地元市役所や学校、その他イベントなど、多くの方々にご利用いただいております。

 また、食品の取り扱いに対して、安全・安心の食べ物をお客様に提供するために、厳重な衛生管理のもと、細心の注意を持って作業にあたっております。毎日のきめ細かな清掃を欠かさず、千葉県君津保健所から表彰を受けた実績(2018年2月22日)も持っています。


「きみぴょんクッキー」
 君津市のマスコットキャラクター「きみぴょん」の型をとった、君津市公認の「きみぴょんクッキー」は、施設利用者が一枚一枚手作業で製造作業を行う、福祉社会に貢献する商品です。手土産、イベントで使用するプレゼント、結婚式の引出物など、まとまった数量のご注文にも随時対応しております。





【就労移行支援における訓練プログラムについて】

 希望する就労を目指すとともに、就労後も安定して働いていくことが出来るようサポートします。具体的には、3つのステップに分けた訓練プログラムを実施し、一般就職を目指します。担当職員には社会福祉士2名、栄養士1名を配置し、様々な角度から専門的な支援を行います。

■ステップ1. 「基礎訓練」
生活のリズムを整えながら、就職のための準備を始めます。適性や課題を把握し、食品製造加工業務他を通じて以下の力を身につけます。
・基礎体力を身につける(立ち仕事による体力・集中力の維持向上を図る)
・健康管理を徹底する(体調を整えて休まずに職場に来られるようになる)
・数の理解を身につける(簡単な計算・数量・金銭)
・報告・連絡・相談が自主的に出来るようになる
・清潔・安全への配慮が出来るようになる
・挨拶・返事・感謝・謝罪等が適切に行えるようになる
・物的認識を出来るようになる(形・大きさ等の理解)
・調理技術を身につける

■ステップ2. 「実践訓練」
就職までに複数回職場実習に行きます。実践を通して得意なこと、苦手なこと、配慮点など自分の基礎情報を整理します。
「実践例」
工場内勤務希望(男性):基礎訓練8か月 → 工場内作業の実習2週間
厨房業務希望(女性):基礎訓練12カ月 → 飲食店の実習2週間

■ステップ3. 「就職活動」
就職活動スタートです。求人情報の検索・書類の書き方・面接の練習・面接同行など、スタッフがしっかりとサポートします。
「主な就職先(参考)」
・食品小売:軽作業、清掃
・アパレル:バックヤード軽作業
・宿泊サービス業:食器洗い、清掃
・教育・学校等:清掃、雑務
・給食工場:調理補助、食器洗い、清掃




【販売、新店舗オープンについて】

■新店舗、2019夏オープン予定 http://coppe.pecori.jp/bakery/
営業日: 毎週火曜日〜金曜日 営業時間: AM10:00 – PM3:00 (※予定)


■その他の販売場所
・君津市役所一階ロビー(毎週水・金曜日11:00~12:45)
・JA味楽囲貞元店 
・なごみの里君津
・アピタ君津店内「吉田海苔」(きみぴょんクッキーのみ)

【会社概要】
株式会社コッペ
所在地:〒299-1162 千葉県君津市南子安1-9-7
連絡先:Tel: 0439-56-2015 Fax: 0439-27-0236
mail: coppe@cream.plala.or.jp
ホームページ:http://coppe.pecori.jp
管理者(施設長):榎本 世明
業務内容:物品の製造・販売(パン、弁当・おにぎり、飲料・コーヒー・茶、野菜)
役務(自動販売機管理、封入作業等)

本件に関するお問合わせ先
【本プレスリリースに関する お問い合わせ先】
株式会社コッペ 担当:榎本(エノモト)
電話:0439-56-2015 (直通) FAX:0439-27-0236 
Eメール:coppe@cream.plala.or.jp

この企業の情報

組織名
株式会社コッペ
ホームページ
 
代表者
榎本 世明
資本金
0 万円
上場
未上場
所在地
〒299-1151 千葉県君津市中野5-6-15
連絡先
0439-56-2015

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所