SAS、グローバル・パートナーのイノベーションとコラボレーションを表彰

米国テキサス州ダラス(SAS GLOBAL FORUM)発
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc. (以下 SAS) は、SAS® Global Forumの期間中に開催されたパートナーアワード表彰式において、コラボレーション、イノベーション、SASへの貢献について顕著なパートナーを表彰しました。

SASのグローバル・アライアンスおよびチャネル担当バイスプレジデントであるヘレン・モリン(Helen Morin)は、次のように述べています。「パートナーは、SASのソフトウェアに命を吹き込み、ビジネス課題を克服するための新しい革新的なアプリケーションを作成し、お客様に開発の道案内を提供し、SASをフル活用してあらゆるアナリティクス・ニーズに対応できるようにします。2019年の全受賞者を祝福し、世界の変革を支援するプロジェクトでの今後のパートナーシップに期待します。」

進化するアナリティクス・ソリューションと提供モデルに対する顧客からの増え続ける要望に対応するには、強力なパートナー・コミュニティが重要です。このことは、信頼できるローカルパートナーを通じたクラウド・ソリューションの導入を希望する中堅規模の顧客が増加していることからも明らかです。コンサルティング企業、リセラー、OEM、マネージド解析サービス・プロバイダーで構成されるSASの強力なパートナー・プログラムはが個々のニーズに最も適した方法でSASテクノロジーを実装し、最も複雑なビジネス上の課題を解決できるように支援します。

イベントで表彰されたパートナーは次のとおりです。
グローバル・パートナー・オブ・ザ・イヤー(Global Partner of the Year
– Accord Business Group
Accord Business Groupは、アラブ首長国連邦(UAE)に本拠を置き、サウジアラビアとエジプトにも拠点を構えています。SAS SilverパートナーであるAccordは、アドバンスド・アナリティクス、不正防止、カスタマー・エクスペリエンス、データ・マネジメントを含め、各種SASソリューションに関するプロフェッショナル・サービス、アウトソーシング、ソフトウェア開発サポートを提供しています。また、Accordはこの地域のData for GoodイニシアティブでもSASと緊密に連携しており、アブダビのスペシャルオリンピックスなどに対応しています。

チャネル・パートナー・オブ・ザ・イヤー(Channel Partner of the Year)
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 様
SASチャネル・パートナー・オブ・ザ・イヤーは、2年連続で日本のシステム・インテグレーターである伊藤忠テクノソリューションズが受賞しました。SAS Goldパートナーである伊藤忠テクノソリューションズは、製造業、サービス業、ライフサイエンス産業におけるSASのプレゼンス拡大に貢献し、日本の一流企業数十社との大型契約を主導しました。

優秀イノベーション(Excellence in Innovation)
– FACTS Consulting
FACTS Consultingは南アフリカに本拠を置き、サイバー・フォレンシック、情報セキュリティ・トレーニングおよびサービス、データ・アナリティクス・サービスを民間および公共セクターに提供するSAS Goldパートナーです。国内および国外における長年の調達不正調査の経験に基づき、適正な調達実現のためにSASをベースとした不正対策フレームワーク・ソリューションを開発しました。このソリューションは、調達に関連する不正行為、無駄、乱用を監視・防止し、継続制御監視ソリューションとして南アフリカの大手電力会社に導入されています。

リージョナル・パートナー・オブ・ザ・イヤー(Regional Partners of the Year)として認定された企業は次のとおりです。
  • アジア太平洋地域:EY  (Ernst & Young)
  • カナダ/中南米地域:Vert
  • 北西EMEA(欧州・中東・アフリカ)地域:Accenture
  • 南西EMEA(欧州・中東・アフリカ)地域:KPMG
  • 米国:KPMG
今回の発表は、世界最大のアナリティクス・カンファレンスであるSAS Global Forumで行われました。このフォーラムには、SASソフトウェアのビジネスおよびITユーザー30,000名以上がオンサイトとオンラインで参加しました。

SAS Institute Inc.について
SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

*SASとその他の製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名ならびに製品名は、各社の商標または登録商標です。

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
SAS Institute Japan株式会社
ホームページ
http://www.sas.com/jp
代表者
堀田 徹哉
資本金
10,000 万円
上場
未上場
所在地
〒106-6111 東京都港区六本木六本木ヒルズ森タワー 11F
連絡先
03-6434-3000

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所