加賀・丸八製茶場と共同開発のペットボトル入りほうじ茶 「加賀棒茶 ほうじたて」をリニューアル発売

2006年の発売以来右肩上がりに成長中

 株式会社JFLAホールディングス(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)の子会社である盛田株式会社(本社:愛知県名古屋市/代表取締役社長:檜垣周作、以下 盛田)は、加賀・丸八製茶場と共同開発のペットボトル入りほうじ茶「ハイピース 加賀棒茶 ほうじたて」を、2019年3月中旬からリニューアル発売します。

創業150年超、加賀・丸八製茶場
 石川県を代表する製茶場の一つである加賀市の丸八製茶場は、文久3年(1863年)に創業し、加賀藩前田家の製茶奨励政策により始まった打越茶園の歴史とともに歩んできました。丸八製茶場にとって大きな転機となったのは、昭和58年(1983年)、石川県での全国植樹祭の折、昭和天皇に献上すべく、「献上加賀棒茶」を作り上げたことでした。
 棒茶とは、お茶の茎を原料とするほうじ茶のことですが、加賀地方では古くから「普段のお茶」として親しまれてきました。丸八製茶場は、この棒茶を十分に嗜好品として楽しめる品質にするため、芳しさと力強い味が一番良い状態で出せるように炒りあげる新しい方法の開発や、最高の条件で味わっていただくための淹れ方の研究を行い、香り高く上品で、味わい深い棒茶が完成しました。
 以来、安全でごまかしのない、美味しい日本茶の追求という理念の下製茶に取り組み、その美味しさと品質が広く認知されています。

発売13年右肩上がりに成長中、「ハイピース 加賀棒茶 ほうじたて」

 丸八製茶場と共同開発したペットボトル入りほうじ茶「ハイピース 加賀棒茶 ほうじたて」は、2006年の発売以来右肩上がりの成長を続けており、直近5年間では売上数量が約164%増となりました。豊かな香りと上品で奥行きのある味わいに高い評価をいただき、地元石川県だけでなく、全国でご好評をいただいています。
 丸八製茶場の茶葉「加賀棒茶 ほうじたて」の芳ばしさやふくよかな味わいをペットボトルで再現するため、抽出温度や抽出時間、棒茶量を調整し、数十回の試作を繰り返し、現在の味わいにたどりつきました。丸八製茶場も認める、納得の味わいです。
 
より華やかで上品なパッケージにリニューアル


 今回のリニューアルでは、洗練された加賀の魅力を伝えるべく、より華やかでありながら、落ち着きのある上品なデザインに変更しました。近年増加している外国人観光客に訴求するため、英語表記も追加しました。

【商品概要】
□商品名: ハイピース 加賀棒茶 ほうじたて 330ml
□容量/形態: 330ml/ペットボトル
□希望小売価格: 120円(消費税抜)、130円(消費税8%込)

□商品名: ハイピース 加賀棒茶 ほうじたて Hot 350ml
□容量/形態: 350ml/ペットボトル
□希望小売価格: 125円(消費税抜)、135円(消費税8%込)

(2品共通)
□発売日: 2019年3月中旬
□販売先: 全国量販店、コンビニエンスストア
□販売元: 盛田株式会社

【商品に関する読者からのお問合せ先】 
盛田株式会社 お客様相談窓口
tel : 0120-691-604(9時~17時 土・日・祝日を除く)

【商品画像ダウンロードのご案内】http://moritakk.com/
盛田株式会社ホームページトップページ右側の「News Release」から該当のニュースリリースのページにお越し下さい。

◆ハイピースについて
高い志を持って、商品を通じ、平和や安心をお客様に届けたい―
そんな想いがこめられたハイピースブランドのはじまりは一滴の水から。福井県越前山系を源流とする清冽な水を使用したナチュラルミネラルウォーターや、口当たりの良いやわらかな水を活かし、多様なお茶を製造しています。
素朴でどこかほっとする、まるで“大きな急須で淹れたような味わい”を目指すとともに、有機JAS認定工場として、安心・安全な商品の開発にも積極的に取り組んでいます。
<ハイピース関連サイト「ハイピースのカラダがよろこぶ水」
 URL:http://moritakk.com/know_enjoy/hipeace_water

盛田株式会社について
寛文5年(1665年)に愛知県・小鈴谷村(現:常滑市)において清酒造りを開始して以来、350年を超える長い歴史を誇ります。日本の伝統的な発酵技術を生かしたしょうゆ・みそ・料理酒・みりんなどを柱として、つゆ・たれ・飲料など幅広く展開する「食品事業」と、日本酒を主力とした「酒類事業」を中心に展開しています。<盛田サイト URL:http://moritakk.com/

◆株式会社JFLAホールディングスについて
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目 5 番 6 号 盛田ビルディング
代表取締役社長:檜垣 周作
事業内容:外食フランチャイズ本部及び外食店舗の運営、食品酒類製造・販売・輸入、販売加工卸及び小売等
グループ総店舗数:874 店舗(2018 年12月31日現在)

本件に関するお問合わせ先
盛田株式会社 マーケティング部 商品企画室 藤井
tel: 03-3664-6563

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
株式会社JFLAホールディングス
ホームページ
http://j-fla.com
代表者
檜垣 周作
資本金
291,000 万円
上場
JASDAQスタンダード
所在地
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6盛田ビルディング
連絡先
03-6311-8899

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+