スマホの使い過ぎで口臭発生!? まずはセルフチェック!

監修:中城歯科医院 医院長 歯学博士 鍼灸師 中城 基雄先生


「ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao」は、公式サイト『ウェルラボ』(http://www.well-lab.jp/)にて、新たなコンテンツを発表しています。以下にご紹介いたします。
----------------------------------------------------------------------

スマートフォン(以下スマホ)の長時間使用の影響で、口臭が発生しやすくなっている現代人。でも口臭って、自分ではわかりづらいですよね? もしかしたら知らず知らずのうちに、あなたも口臭が強くなっているかもしれません。


| スマホの長時間使用が口臭の原因に?

スマホの長時間使用が、口臭を強くすることをご存じですか?
口臭の原因のひとつは、舌の上の菌のかたまり「舌苔(ぜったい)」です。舌苔とは、舌の中ほどからやや奥のほうについている白いもの。唾液が十分に出ていれば、菌を流してくれるので、不快な口臭を発生させるほど増えないのですが、唾液の分泌が減ると、菌がかたまりになって舌苔を増やし、口臭を発生させてしまいます。
その唾液減少の要因として、スマホの長時間使用が挙げられます。スマホを使っているとき、人はどうしてもうつむきの姿勢に。すると、あごの下あたりにある唾液腺が圧迫され、唾液の分泌が減ってしまうのです。パソコンを使っているときも同じです。うつむきになるので、唾液分泌が減って口臭が発生しやすくなります。
スマホもパソコンも、もはや日常生活に欠かせないツール。そのため、現代人は口臭が発生しやすくなっているともいえます。


| 「スマホ口臭予備軍」になっていないかチェック!

自分の口臭はわかりづらいもの。そこで、まずは下記の(1)〜(10)でチェックしてみてください。Yesが多ければ多いほど、スマホ口臭の予備軍として注意が必要でしょう。

(1) 朝起きたとき、舌の表面に「おから」のような、指でかき取れる舌苔がついている
睡眠中は唾液分泌がないため、舌苔がつきやすくなります。とはいえ、起床時に指でかき取れるほど大量の舌苔がついているのは問題。すでにスマホ口臭になっている可能性が大です!

(2) 夜寝る前に、枕もとでスマホを30分以上使っている
横になって頭を枕に乗せることで、普段スマホを見るとき以上にあごを引いた姿勢になり、唾液腺が圧迫されます。

(3) スマホを使っている最中に、ふわふわした感じの「めまい」を感じる
脳の酸素が少なくなっている状態です。長時間、あごを引いてスマホを使うことで、椎骨動脈が圧迫されたことが原因です。「回転性のめまい」ではないところが特徴です。

(4) 最近、濃い味でないと食事がおいしくない
唾液量の減少により、味を甘受する「味蕾(みらい)細胞」への刺激が少なくなっている状態です。

(5)普段の呼吸が浅くなった気がする。うまく深呼吸ができない
スマホの見過ぎで猫背になり、胸郭が狭くなると、呼吸は浅くなります。

(6)胃もたれや便秘がずっと続いている
長時間のスマホ使用等で前傾姿勢になり、横隔膜が動きにくくなったことで、内臓の蠕動(ぜんどう)運動が減り、胃腸障害が出ている状態です。

(7)アカンベーっと舌を出すと、表面にひび割れがある
唾液の分泌量が減ると、口腔内の水分が不足し、舌の表面がひび割れます。

(8)スマホを使っている最中、気がつくと眉間にシワが寄っている
交感神経が優位な「過緊張」の状態になっています。過緊張が続くと唾液分泌が減るため、口臭が発生しやすくなります。

(9)食事中、誤って飲食物が肺に入り、むせることが多い
スマホの使用時間が長いと、人と喋る時間が減り、咀嚼筋や舌筋をあまり動かさなくなるため、うまく飲食物が飲み込めなくなります。肺に飲食物などと一緒に細菌が入る「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」予備軍ともいえます。

(10)口が粘ったり、苦い味やしょっぱい味がしたりすることが、続いている
唾液分泌が減ったために、口腔内の衛生状態が悪くなっている状態です。菌が作る代謝産物量が増えることで、普段と違う味がしてきます。

■Yesの数が1~3個
枕を共有する位の近い距離感で臭気が届くレベル
■Yesの数が4~6個
ファミレスや居酒屋で、肩が触れる位の距離感で臭気が届くレベル
■Yesの数が7~10個
喫茶店や接客などで、テーブルを挟んだ対面でも臭気が届くレベル


| 「スマホ口臭予備軍かも!?」と思ったら、対策を

チェックリストでスマホ口臭予備軍かもと思った人は、さっそく対策をはじめて。下記の方法が有効です。

・泡タイプのハミガキで舌の上の菌のかたまりをケア
泡ハミガキとは、普通のハミガキではたてることのできない、きめ細かく濃密な泡が容器から出てくるハミガキのこと。舌にじかにのせて、クチュクチュと口内全体にいきわたらせると、泡が舌のよごれに密着し、口臭の原因となる舌の上の菌まで取り除いてくれます。

・スマホを見るときは、時間制限を設ける
スマホの連続使用は15~20分、長くても30分程度を目安に。時間が来たら一度スマホから目を離して、伸びをする、お茶を飲むなどの休憩を挟むようにしましょう。

・唾液を分泌する「唾液腺」をマッサージする
<唾液腺マッサージ>


唾液腺のマッサージをするのも効果的です。耳たぶの下の「耳下(じか)腺」を人差し指で、あごの骨の内側の「顎下(がっか)腺」を親指で、あごの下の「舌下(ぜっか)腺」を親指で、1~3分程度マッサージしましょう。唾液の出が悪いときは痛いですが、習慣化して続けているうちに痛気持ちいい感じに変わり、押しても何も感じなくなったら、唾液の出が回復している証拠です。

サラサラの唾液が口臭を予防!

唾液には、口臭の原因となる菌を洗い流したり、繁殖を抑えたりする作用のある「サラサラ唾液」と、消化を助ける「ネバネバ唾液」の2種類があります。交感神経(ストレス神経)が優位になると、ネバネバ唾液が多くなります。一方、副交感神経(リラックス神経)が優位だと、サラサラ唾液が増えます。
口臭予防のためには、リラックスする時間を意識的につくることはとても大事です。
ちなみに、耳下腺からはサラサラ唾液が、顎下腺からはサラサラ唾液とネバネバ唾液、舌下腺からはネバネバ唾液が分泌されます。

---------------------------------------------------------------------
<本件に関するお問い合わせ先>
ウーマンウェルネス研究会 事務局
TEL:03-4570-3167 FAX:03-4580-9155 Email:info@well-lab.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
ウーマンウェルネス研究会 supported by Kao
ホームページ
http://www.well-lab.jp/
代表者
対馬 ルリ子
上場
未上場
所在地
〒107-6033 東京都港区赤坂1-12-32
連絡先
03-4570-3167

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所