京都産業大学陸上競技部女子駅伝チームが 関西学生対校女子駅伝で2連覇!全日本大学女子駅伝で日本一を目指す



関西学生対校女子駅伝が行われ、京都産業大学陸上競技部女子駅伝チームは、2連覇で10度目の優勝を飾った。連覇達成は1994年からの8連覇に続く快挙。10月28日に仙台市で開催される全日本大学女子駅伝は25年連続25回目の出場。4連覇を達成した1997年以来の日本一を目指す。




2018年9月22日、神戸しあわせの村において、全日本大学女子駅伝の予選会となる関西学生対校女子駅伝が行われた。京都産業大学陸上競技部女子駅伝チームは、最終6区でトップに立つ逆転優勝で大会2連覇、10度目の優勝を飾った。連覇達成は1994年から2001年にかけて記録した8連覇に続く快挙。今大会で優勝したことにより、全日本大学女子駅伝への25年連続25回目の出場を決めた。全日本大学女子駅伝では、1994年の初出場から4連覇した1997年以来、21年ぶりの日本一を目指す。
レースは、1区に起用された日本学生選手権1500mで優勝経験のある橋本(3年)が実力通りのレース運びでラストスパート勝負を制しトップで2区に襷を繋ぐと、大学駅伝デビューとなった安井(1年)がトップを死守。関西学生選手権3000m障害で優勝した3区の信岡(3年)は、順位を2位に下げたものの区間2位の記録で走った。4区は同じく大学駅伝デビューの安田(1年)が区間賞の快走で先頭を追い5区川戸(3年)も2位で最終6区のエース棚池(4年)に襷を繋いだ。関西学生選手権5000mと10000mで2年連続優勝している棚池(4年)は、襷を受け取ると先頭との23秒差を一気に逆転。そのままトップを快走し笑顔でゴール。厳しい夏合宿を共に乗りこえたチームメイトと大会2連覇を喜んだ。
10月28日に宮城県仙台市で開催される全日本大学女子駅伝には、同窓会宮城県支部を中心とした東北地方在住の卒業生、大学教職員、それに全学応援団の学生が加わり、ALL京都産業大学で選手に声援を送る。

むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学

関連リンク
●陸上競技部 第28回関西学生対校女子駅伝競走大会で優勝!
https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20180925_420_rikujyokansai.html
●陸上競技部 第27回関西学生対校女子駅伝競走大会で優勝!
https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20170927_420_rikujyokansai.html
●第95回関西学生陸上競技対校選手権大会 結果
https://jweb.kyoto-su.ac.jp/s/club/news/?s=875
●日本学生陸上競技個人選手権大会 結果
https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20180621_420_nihonkojin.html



▼本件に関する問い合わせ先
京都産業大学 広報部
住所:〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL:075-705-1411
FAX:075-705-1987
メール:kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
京都産業大学
ホームページ
http://www.kyoto-su.ac.jp/
代表者
大城 光正
上場
所在地
〒603-8555 京都府京都市北区上賀茂本山

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+