メルコリゾーツ、モーフィアスの開業およびシティ・オブ・ドリームスのリブランディングを発表

世界最高峰のラグジュアリーホテルブランド、モーフィアスの誕生
未だかつてない特別な体験をマカオで提供する統合型リゾートへと進化
革新的サービスの導入によりプレミアム層のさらなる開拓


2018年615日マカオ発― ゲーミング事業ならびにエンターテインメントリゾート施設の開発、所有、運営を行うメルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド(NASDAQ:MLCO、以下メルコリゾーツ または当社)は本日、マカオに新たに誕生させた世界最高峰のラグジュアリータワーホテル、「モーフィアス」のオープニングセレモニーを開催しました。ギリシア神話に登場する「夢の神 モーフィアス」から命名された当ホテルは、総投資額11億米ドルを費やし完成した、当社が開発・運営する統合型リゾート「シティ・オブ・ドリームス マカオ」の第3期拡張開発における最新プロジェクトです。マカオの新たなランドマークとして旅行、レジャー、エンターテインメントにおいて新たなプレミアム層を開拓するパイオニアとなるモーフィアスは、エンターテインメント事業のイノベーターであるメルコリゾーツが、自信をもって誕生させたホテルです。世界中から訪れる洗練されたお客様に、ゲーミングだけに留まらない卓越したサービス、これまでよりも更にワンランク上のラグジュアリーホスピタリティをご堪能いただけるリゾートとして開発されました。

モーフィアスは、世界初の自由造形による外骨格鉄骨構造の高層建築であり、伝説的建築家である故ザハ・ハディド女史が設計を担当しました。プレミアムな宿泊体験を提供するために、かつてないほど詳細な箇所にまでこだわりを貫いた個性溢れるホテルです。世界に類を見ない荘厳されたインテリアは、世界的に著名なインテリアデザイナーであるピーター・レメディオス氏が設計、監修しました。当ホテル内には客室、スイートルーム、ヴィラを合わせた合計772室、エグゼクティブラウンジ、地上130メートルにあるスカイプールの他、最先端の世界的なブランドを集めたショッピングエリア、屋内スパバトラーサービスに加え、最上階にはVIPゲーミングルームおよびVIP向けヴィラを完備しています。

モーフィアスでは、5つ星ホテルの水準を上回るワールドクラスのサービスを提供します。お食事においても幅広いコラボレーションを展開し、名高いフレンチシェフであるアラン・デュカス氏によるアジア初のレストラン「Alain Ducasse at Morpheus (アラン・デュカス アット モーフィアス )」および「Voyages by Alain Ducasse (ボヤージュ バイ アラン・デュカス)」、中国各地の特徴的な料理をおまかせスタイルで提供する「Yi(イー)」において新たな味覚を堪能いただけます。さらに、モダンパティシエの王と呼ばれるピエール・エルメ氏とのコラボレーションによる洗練されたラウンジでは、これまでアジアでは味わうことの出来なかった絶品スイーツを楽しんでいただけます。オリジナルのコンテンポラリーアートをフィーチャーしたギャラリーではKAWS、ジャン=ミシェル・オトニエル、ティーロ・ハインツマンなどの世界的アーティストのエネルギー溢れる作品を鑑賞できます。

メルコリゾーツ&エンターテインメントの会長兼最高経営責任者CEOであるローレンス・ホーは、次のように語っています。「メルコリゾーツは今から10年前に、ある約束をしました。それは、プレミアム層のお客様にも満足していただける、今までにないカテゴリーのホスピタリティを創造することでした。当社は、多様なパートナーとの協力やマカオ政府からの支援によって、その約束を果たせる日を迎えました。モーフィアスは、当社が今まで開発してきた統合型リゾートの中でも最高水準のリゾート施設です。このホテルの誕生によって、グローバルプレミアムブランドとしてのメルコリゾーツの地位が、確固たるものになります。今後も引き続き、さまざまなサービスを世界中へと拡大していきます。ここマカオで、ゲーミングに留まらずエンターテインメントやレジャーで世界をリードする統合型リゾート施設において、最初のお客様をお迎えするのを楽しみにしています」

モーフィアスの完成および開業は、シティ・オブ・ドリームスの新たな始まりを告げるものです。シティ・オブ・ドリームスのプレミアムホテルとして、モダンに洗練されたモーフィアス、上品でクラシカルなヌワが揃い、さらに2019年第1四半期に建設を開始する独創的ホテル、リバティンが新たに加わります。プレミアムなラグジュアリーサービスが堪能できるすべてのホテルが、それぞれの個性あるスタイルとデザインを誇示しつつ、細部にまで行き届いた優れたサービスの提供にも取り組んでいます。

新たなスタートラインに立ったシティ・オブ・ドリームスについて、メルコリゾーツ&エンターテインメント エグゼクティブバイスプレジデントマーケティングおよびブランド最高責任者CMOのフレデリック・ウィンクラーは、「モーフィアスのオープンは、シティ・オブ・ドリームスが新しく生まれ変わったことを伝えるメッセージです。この新たなホテルブランドは、当社の情熱を形として表現しています。すなわち、優れたラグジュアリーと高い水準の上質さを追求し続け、お客様に活力と楽しさを提供するために日々取り組んできた結果なのです。お客様には最高のサービスを堪能していただき、そして何度も訪れていただけるよう尽力していきます」と述べています。

メルコリゾーツエンターテインメント・リミテッドについて
アジアにおいてゲーミング事業およびエンターテインメントリゾート施設の開発、所有、運営を行う当社は、米国預託証券であるナスダック市場(NASDAQ: MLCO)に上場しています。当社は現在、マカオのタイパ島にあるホテルリゾーツであるアルティラ・マカオ(http://www.altiramacau.com/)、マカオのコタイ地区にある統合型アーバンゲーミングリゾートであるシティ・オブ・ドリームス マカオを運営しています。マカオでは最大級の電子ゲーム機施設であるモカクラブ(http://www.mochaclubs.com/)の事業展開も行っています。また、統合型エンターテインメントリゾートであるスタジオ・シティ(http://www.studiocity-macau.com/)の過半数の株式を所有し、同施設を運営にも携わっています。マカオのコタイ地区にあるスタジオ・シティは、映画をテーマにしたリゾートとしてショッピングエリアとゲーミング施設を備えています。フィリピンでは現在、当社の子会社がシティ・オブ・ドリームス マニラ(https://www.cityofdreamsmanila.com/)を運営・管理しています。同施設はゲーミング、ホテル、エンターテインメント施設が統合されたリゾート施設であり、マニラの観光経済特区エンターテインメント・シティにあります。メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドの詳しい情報については、こちら(http://www.melco-group.com/en/index.html)をご覧ください。

メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドは、単独大株主であるメルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッドが全面的にサポートしています。メルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッドは、香港証券取引所のメインボードに上場されており、ローレンス・ホーが同社の会長兼最高経営責任者(CEO)を務めています。


本件に関するお問合せ先
メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパンPR事務局 (株式会社旭エージェンシー内)
担当 : 黒瀬、西田 / Tel : 03-5574-7890 Fax : 03-5574-7887 Mail : melco@asahi-ag.co.jp

この企業の関連リリース

この企業の情報

組織名
メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社
ホームページ
https://www.melco-resorts.jp/
代表者
白男川 亜子
資本金
42,466 万円
上場
海外市場
所在地
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-1パレスビル3F

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • Google+