公共・政治

東京オリンピック・パラリンピック開幕日1年前にあたる7月24日付のスポーツ紙一面を作成 ~学生の紙面作りをスポーツニッポン新聞社がサポート~ 実践女子大学「国際理解とキャリア形成」企業連携授業

実践女子大学(東京都日野市、学長:城島栄一郎)は、東京オリンピック・パラリンピックについてさまざまな視点から考えるキャリア教育科目「国際理解とキャリア形成」において、スポーツニッポン新聞社にサポートいただき、「2020年オリンピック・パラリンピック1年前のスポーツ紙一面」を作成する授業の成...

◆「関西大学SDGsフォーラム」を開催◆SDGsビジネスで未来をつくる

関西大学ではこのたび、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)に向けた取り組みの推進を目的として、「関西大学SDGsフォーラム」を6月22日(土)13:00から千里山キャンパスにて開催します。 【本件のポイント】 ・SDGsが身近なことである認識と理解を促し、その達成に向けて協...

追手門学院大学が6月30日に新キャンパス誕生記念イベントを開催 -- 芥川賞作家・宮本輝氏の対談やシンポジウム「次なる茨木、次なる追手門」など

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は6月30日(日)、新キャンパス誕生記念イベントを開催する。これは今年4月、茨木市内に茨木総持寺キャンパスを開設したことに伴って開催するもので、例年開催している「ホームカミング・デー」を地域住民も参加できる企画として行う。当日は、卒業生で芥川賞...

体験を通して、漢字の成り立ちを楽しく学ぶ体験型漢字講座 「漢字探検隊」開催回数 全国通算 200回達成

白川静記念東洋文字文化研究所(白川研)が実施する体験型漢字講座「漢字探検隊」の開催回数が全国通算200回を超え、延べ受講生数12,995名に到達したことをご報告いたしますとともに、京都で行われる全国通算201回目の講座「漢字ワークショップ祭」の開催をご案内いたします。  当研究所は...

神奈川大学

神奈川大学で「U・Iターン 地方就職&インターンシップ相談会」を開催! -- 「U・Iターン就職促進に関する協定」の締結県をはじめ、全国36道県・市が参加予定 --

●6/18(火)12:30より、神奈川大学において「U・Iターン 地方就職&インターンシップ相談会」を実施。 ●本学は24県1市とU・Iターン就職協定(またはU・Iターン就職クラブ等に加盟)を締結し、U・Iターン就職を促進している。今後もU・Iターン就職を促進し、各県との協力関係を強化して...

神田外語大学が7月1日より第3回高校生東南アジア小論文コンテストの応募を開始します~多文化共生社会へ向かう日本を担う高校生たちが、東南アジア諸国を知る機会~

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)では、7月1日(月)から、第3回高校生東南アジア小論文コンテストの応募受付を開始します。多文化共生社会へと向かう日本において、文化を含め多様な分野における東南アジア諸国とのつながりを強固なものとすることは、今後ますます重要になってきます。そこで、...

神田外語大学

神田外語グループが11月30日(土)に「第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催 -- 5月29日(水)よりエントリー受付中

神田外語大学・神田外語学院を擁する神田外語グループ(学校法人佐野学園/東京都千代田区/理事長 佐野元泰)は11月30日(土)、読売新聞社と共催で「第8回全国学生英語プレゼンテーションコンテスト」を開催します。これは、グローバル化が進むビジネスの現場で必要とされるコミュニケーションスキルの向...

大学プレスセンター

女子聖学院中学校2年生のSDGsフォトコンテスト ~63点の応募作品から3点の優秀作品を表彰~

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。 女子聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:山口博)は女子聖学院の中学2年生を対象としてSDGsフォトコンテストを実施し、2019年6月5日(水)に優秀者の表彰を行いました。  女子聖学院中学校・高等学校では、SDGsの...

神田外語大学

神田外語大学で6月20日「世界の中の日本 第7回」講演会「文化外交の視点から見た日本文化の価値創出<フランスにおける日本文化の事例~伝統文化からサブカルチャー>」が開催されます

神田外語大学日本研究所、公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団(以下:ポーラ財団)、株式会社ヒストリーデザインは、6月20日(木)に増田是人氏を講師に招き、「文化外交の視点から見た日本文化の価値創出<フランスにおける日本文化の事例~伝統文化からサブカルチャー>」講演会を共同開催します。これは、...

神田外語大学ミレニアムハウスが「暮らしの中のポリ〇〇〇~人工血管からヘアケアまで~」を開催 -- 化学素材が人々の暮らしにどのように根付いているかを紹介します

神田外語大学ミレニアムハウス(千葉市美浜区/館長:飯島明子)は、6月20日(木)に「暮らしの中のポリ〇〇〇~人工血管からヘアケアまで~」を開催します。同イベントは、神田外語大学講師の福本喜久子(化学I・II担当)が、ポリエチレンやポリエステルなど、人々の暮らしには欠かすことが出来ない化学素...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所