芝浦工業大学のリリース一覧

産学官連携グローバルPBLの取組が文部科学省「日本型教育の海外展開推進事業(EDU-Portニッポン)」に採択

GTIコンソーシアム(※1)(代表 芝浦工業大学学長 村上雅人)が実施する、産学官連携グローバルPBL(課題解決型学習)の国内外大学での定着を目指す事業が、2017年度文部科学省「日本型教育の海外展開推進事業(EDU-Portニッポン)応援プロジェクト」(※2)として採択された。 ...

芝浦工業大学 -- 植物や木がバイオエタノールの原料に -- 低環境負荷・高効率なカーボン触媒の合成に成功 ~食料のサトウキビやトウモロコシを使わず、触媒の作製も低コストに

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)材料工学科の石崎貴裕教授らは、植物や木に含まれる成分(セルロース)からグルコース(バイオエタノールを得るための中間材料)への変換を効率的に促進するための画期的なカーボン固体酸触媒を新開発した。  ソリューションプラズマ(溶液中で低温非平衡のプラズマ...

芝浦工業大学が次期学長に現職の村上雅人学長を選出

学校法人芝浦工業大学(東京都江東区/理事長:五十嵐久也)は9月20日の理事会で、2018年4月1日からの芝浦工業大学次期学長に現職の村上雅人学長(材料工学科教授)を選出した。村上学長の就任は3期目となる。  同法人は2014年3月から、学長が強いリーダーシップを発揮し、大学改革を迅速かつ適...

芝浦工業大学の学生団体が福島県勿来(なこそ)地区で謎解きまちあるきイベントを開催

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)の学生プロジェクト団体「笑顔のまち なこそ復興プロジェクト」が、福島県いわき市勿来(なこそ)地区にて10月1日(日)にまちあるきイベント「くぼたんけん2017」を開催する。3回目となる同イベントは、実行委員会の代表を団体の学生が務め、今年は参加者同士の...

芝浦工業大学の学生団体が岩手県陸前高田市に東屋を建設中~津波から逃れた丘陵地を防災・コミュニティ拠点としてデザイン~

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)の学生プロジェクト団体「よねさきの丘プロジェクト」が、岩手県陸前高田市米崎地区の丘陵地において、防災意識の向上や地域コミュニティを形成することを目的とする東屋の建設を、設計から施工まで行っている。 2017年中の東屋竣工を目指し、7月には丘陵地のアクセ...

芝浦工業大学 -- 未来技術遺産に芝浦工大所蔵、国産初の電話用 「全電子式時分割形交換機AO-1」が登録 ~日本が電子式交換機の開発で世界をリードする原点となった

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)が所蔵し、秋山稔元教授(電子情報システム学科)らが1958年に製作した「全電子式時分割形交換機AO-1」(以下、AO-1)が、このたび2017年度の「重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)」として9月5日に登録され、授賞式が9月12日に行われた。 ...

芝浦工業大学 -- 城東地域の産・学・金6団体が連携「冠水道路の水深表示ポール」を開発 ~地元企業の活性化と防災・減災を目指し、9月10日「墨田区防災フェア」で成果発表

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)がメンバーとなっている「城東地域活性化推進協議会」は「冠水道路の水深表示ポール」を共同開発し、そのプロトタイプを2017年9月10日に開催される墨田区主催「平成29年度墨田区防災フェア」(会場:すみだリバーサイドホール)で展示する。  2014年か...

芝浦工業大学の学生が静岡の船チケット売り場をものづくりスペースへ改修中、地域住民とワークショップを実施~3年計画の大型改修が進行中~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)の学生プロジェクト団体「空き家改修プロジェクト」が、静岡県賀茂郡東伊豆町稲取において、稲取から伊豆大島を結ぶ東海汽船のチケット売り場を2016年度に引き続いて改修している。2017年2月に1階の事務所跡に待合室と郷土資料室を完成させた後、2017年度は...

芝浦工業大学の「Team Birdman Trial」がモデルの映画『トリガール!』が9月1日から全国公開~2人乗り機で鳥人間コンテストに挑む!原作は卒業生の中村航さん~

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)の人力飛行サークル「Team Birdman Trial」(TBT)をモデルとした映画『トリガール!』が、9月1日(金)から全国公開される( http://www.torigirl-movie.com/ )。 「Team Birdman Trial」は...

芝浦工業大学 -- 映画『トリガール!』モデルチームが鳥人間コンテストでチーム記録を2倍以上更新

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)の文化会団体「Team Birdman Trial」が、7月30日に琵琶湖で行われた「第40回鳥人間コンテスト2017」の人力プロペラ機ディスタンス部門に大会唯一の2人乗り機で出場し、チーム新記録である6,625mの飛行を達成した。また、大会でもっとも...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook