学習院大学のリリース一覧

学習院大学が10月26日に若手研究者応援企画「研究のための旅 -- 調査から学ぶ」を開催

学習院大学(東京都豊島区)人文科学研究科史学専攻は10月26日(土)に、研究職を志す若手研究者を応援するための講演・討論会「研究のための旅―調査から学ぶ」を開催する。当日は、同専攻を修了した研究者2名が、それぞれの「現地調査の経験」について講演するほか、参加者を含めた全体討論を行う。入退場...

学習院大学が10~11月に東洋文化講座シリーズ「歴史学と史資料 -- 文献史学と考古学の視点から」を開催 -- 歴史学者は、文献資料・文字資料・考古資料など各種の史資料をどのように組み合わせて、歴史像を作り上げていくのか

学習院大学東洋文化研究所では、10~11月にかけて東洋文化講座シリーズ「歴史学と史資料―文献史学と考古学の視点から」(全3回)を開催する。これは、同大におけるアジア諸国および諸民族の歴史・文化に関する研究成果を広く社会に還元することを目的としたもの。「歴史学者は、文献資料・文字資料・考古資...

学習院大学などで8月5日~8日に(5日のみ東京大学安田講堂)「世界教育学会(WERA)創立10周年記念大会」を開催 -- 50以上の国・地域から過去最多900名以上が参加

学習院大学(東京都豊島区)文学部の佐藤学特任教授が実行委員長を務める「世界教育学会(WERA)創立10周年記念大会」を、8月5日(月)~8日(木)に学習院大学および東京大学で開催する。「民主主義と教育の未来:世界規模の平等公正と社会正義の実現」をテーマに、世界中から集った著名な研究者による...

学習院大学身体表象文化学会が7月27日(土)に第6回ゾンビ映画研究会を開催

学習院大学身体表象文化学会と学習院大学文学会は、7月27日(土)に第6回ゾンビ映画研究会を開催します。ヨン・サンホ監督映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』について学会員が解説するほか、東洋大学国際教育センター特任助教の新井保裕氏が「映画『新感染』に見られる韓国」をテーマに講演を行います...

学習院大学が7月4日にワークショップ「NYの独立報道番組デモクラシー・ナウ!に字幕をつけてみよう」を開催

学習院大学(東京都豊島区)文学部英語英米文化学科は7月4日(木)、世界各地の公共メディアで放送されている「デモクラシー・ナウ!」の字幕作成体験講座を開催する。「デモクラシー・ナウ!」は、大手マスメディアが取り上げないような問題について質の高いニュースを発信している、ニューヨークの独立報道番...

学習院大学文学部の岩崎淳教授が『いまを生きる論語』を発刊 -- 大人になるために読んでおきたい古典の教え

学習院大学(東京都豊島区)文学部教育学科の岩崎淳教授(※「崎」は正しくは「たつさき」)が著した『いまを生きる論語 大人になるために読んでおきたい古典の教え』がこのたび、さくら社(東京都千代田区)から刊行された。これは、現代の日本人にも指針となるような言葉を『論語』から選び出し、解説を加えた...

学習院大学が6月29日にシンポジウム「『超高齢社会を考えるIII』-- グローバル化とイノベーションからの視座 --」を開催

学習院大学(東京都豊島区)は6月29日(土)にシンポジウム「『超高齢社会を考えるIII』―グローバル化とイノベーションからの視座―」を開催。当日は、東京大学の金成垣准教授、東京経済大学の李蓮花准教授、早稲田大学の菅野重樹教授らが、「アジア」という地理的広がりと「AI・ロボット」という技術革...

死海で動く微生物モーターが生み出す‟エネルギー出力'' の精密測定に成功 -- 学習院大学理学部 西坂崇之教授の研究グループ

学習院大学 理学部 物理学科 西坂崇之教授・中根大介助教の研究グループは、東北大学の内田就也准教授との共同研究により、「アーキア」と呼ばれる微生物の運動装置が生み出す “エネルギー出力(トルク)” の精密測定に世界で初めて成功しました。この研究成果は、英科学誌「コミュニケーションズ・バイオ...

学習院大学史料館が6月29日に講演会「没後20年 辻邦生を語る」を開催

学習院大学(東京都豊島区)史料館は6月29日(土)に、第89回学習院大学史料館講座「没後20年 辻邦生を語る」(〔主催〕学習院大学史料館 〔協力〕中央公論新社、毎日新聞社 )を開催。拝戸雅彦氏(キュレーター・美術史家/愛知県美術館企画業務課長)、松浦寿輝氏(作家・詩人・批評家/東京大学名誉...

学習院大学史料館が3月20日~5月18日まで春季特別展「明治150年記念 華ひらく皇室文化 -- 明治宮廷を彩る技と美 -- 」を開催~明治皇室が守り伝えようとした日本の技と美を紹介

学習院大学史料館(東京都豊島区)は3月20日(水)~5月18日(土)、春季特別展「明治150年記念 華ひらく皇室文化―明治宮廷を彩る技と美―」を開催する。これは、華やかな宮廷文化を象徴する工芸品や食器、明治皇室が守り伝えようとした日本の伝統文化・工芸を紹介するもの。関連講座として、3月23...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所