青山学院大学のリリース一覧

青山学院大学が7月22日に「音風景→まちづくり 土地の記憶を発掘・継承・発信する!」を開催 -- 総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画

青山学院大学 総合文化政策学会は7月22日(日)、総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画「音風景→まちづくり 土地の記憶を発掘・継承・発信する!」を開催する。同学部の鳥越けい子教授のゼミが取り組む2つのプロジェクトの歩みを学生たちと振り返るとともに、「土地の記憶を発掘・継承・発信する...

青山学院大学と株式会社電通が包括協定を締結

青山学院大学は株式会社電通と「スポーツ分野における教育研究に関する包括協定」を締結した。本協定は、「みるスポーツ」と「ささえるスポーツ」に関する教育研究に加え、スポーツを通じた国際交流・地域貢献・地域活性化など、スポーツ文化を振興し、その発展に貢献していくことを目的としている。 青...

青山学院大学が学食で気仙沼の「はらくっつい」セットを販売 -- 被災地支援活動

青山学院大学の17号館学生食堂で、7月9日(月)~7月11日(水)の3日間、宮城県気仙沼産のワカメとアカモクを使った冷やしうどん、まぐろフレーク丼がセットになった「はらくっついセット」を販売する。このメニューは、同大総合文化政策学部黒石いずみ研究室の活動で、被災地支援と地域交流を目的として...

Tokyo 2020 学園祭 the 2ndの開催 -- 青山学院大学が共催

東京2020組織委員会は、青山学院大学と共催して、6月23日(土)がオリンピックデーおよび東京2020組織委員会と全国の大学・短期大学との連携協定締結がスタートした日であることを記念して、昨年に引き続き、大学連携’18イベント Tokyo 2020 学園祭 the 2ndを開催する。学園祭...

青山学院大学が6月9日に総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画「映像翻訳ラボの軌跡」を開催 -- 学生が翻訳した映画の上映や、メディア論者マクルーハンに関するセミナーを実施

青山学院大学(東京都渋谷区)は6月9日(土)、青山学院アスタジオ地下ホールにて総合文化政策学部創設10周年記念事業関連企画「映像翻訳ラボの軌跡」を開催する。イベントの第1部では、学生による字幕翻訳チーム「映像翻訳ラボ」が担当した映画の上映や担当教授らのトークイベントを実施。同ラボのこれまで...

青山学院大学が6月13日(水)にスポーツマネジメントセミナー「スポーツビジネスの潮流~求められる人材とは~」を開催(事前申込制)

6月13日(水)に、青山学院大学主催スポーツマネジメントセミナー「スポーツビジネスの潮流~求められる人材とは~」が開催される。登壇者に、陸上競技部(長距離ブロック)の原晋監督等を予定している。学校関係者のほか、一般の方も参加できる。(事前申込制) 青山学院大学では、AIやシンギュラ...

青山学院大学と鳥取県が包括連携協定を締結

青山学院大学は鳥取県と包括連携協定を締結した。同大の教育、研究及び社会貢献活動の発展並びに、同県の豊かな自然環境や景観、地域づくりの取り組み、文化活動などを活かした個性ある地域社会との形成と発展に寄与することを目的として、相互に連携・協力していく。  3月20日(火)、青山学院大学...

青山学院大学が3月10日(土)に公開シンポジウム「和解と人権 日本×アジア×アメリカ」を開催 -- アジアのナショナリズムと人権、和解がテーマ

青山学院大学は3月10日(土)に、公開シンポジウム「和解と人権 日本×アジア×アメリカ」を開催。東アジア国際政治の専門家であるトマス・バーガー教授(アメリカ・ボストン大学)による「ナショナリズムと和解」をテーマとした基調講演や、ヤンミン・パイク教授(韓国・延世大学校大学院)、フロリタ・ミラ...

青山学院大学「Next Generation Well-Being」が、3月5日(月)にシンポジウム「ヒトとヒトが係る環境の計測とモデル化技術 ~IoTが支える次世代 Healtech & Sportech~」を開催

青山学院大学では、近年、健康、福祉、スポーツ分野でのI.T.技術活用が様々に提案されている中、今後の技術動向、応用領域、最新の研究報告を行うシンポジウムを開催する。これは、文部科学省の平成28年度私立大学研究ブランディング事業に選定された「次世代ウェルビーイング~個別適合をめざした統合的人...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所