北星学園大学のリリース一覧

北星学園大学では、遠隔授業サポートチーム主催で学生が抱えている悩みや課題を解決する企画を2つ実施します

北星学園大学では、遠隔授業サポートチーム主催の企画を2つ実施。どちらも学生が今抱えている悩みや課題を共有し、問題解決に繋げることのできる企画になっている。  このたび、遠隔授業サポートチーム主催で学生が今抱えている悩みや課題を共有し、問題解決に繋げることのできる企画を実施します。 ...

北星学園大学 新型コロナウイルス感染症の流行に係る学生の通信環境整備等支援について

・北星学園大学は、学生の皆さんがスムーズに遠隔授業に取り組むことができるよう通信環境整備等支援金として、大学学部及び短期大学部に在学する学生全員を対象に(2020年度一年間休学する者は除く)、一人当たり一律 50,000 円を給付します。具体的な給付申請に係る手続方法については、5月11日...

学校法人北星学園が「さっぽろエコメンバー」レベル3に登録 -- 学校教育機関としては唯一の最高基準

北星学園大学などを運営する学校法人北星学園(札幌市厚別区)はこのたび、札幌市の「さっぽろエコメンバー」に登録された。これは、環境に配慮した取り組みを自主的に行っている札幌市内の事業所を登録し、その取り組みを紹介することで、環境に配慮した取り組みを広げていくことを目的とした制度。同学園は学校...

北星学園大学と北海道電力、洋菓子店、土産物店が「北海道おみやげ菓子商品開発プロジェクト」を展開 -- 新感覚スイーツ「コンコンシューきびケット コーン味」が発売

北星学園大学(札幌市厚別区)と北海道電力の会員制webサービス「ほくでんエネモール」、洋菓子店「スウィーツ&カフェ奏春楼」(札幌市中央区)、「北海道おみやげ研究所」は今年5月、「北海道おみやげ菓子商品開発プロジェクト」を発足した。このたび、同プロジェクトで開発した菓子「コンコンシューきびケ...

2019年度版北星学園大学オリジナルワインが完成 -- 12月31日までセンチュリーロイヤルホテルでコラボレーション特別ディナーも

このたび、北星学園大学(札幌市厚別区)の2019年度版オリジナルワイン「時忘れ」が完成。11月28日に発表会が行われ、ワインの贈呈や試飲が行われた。また12月8日には、センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)で行われたライブイベントでワインの試飲会を実施。西脇隆二教授が登壇し、ワインを紹...

北星学園大学のロバートJ.トムソン専任講師が国土地理院の「Geoアクティビティコンテスト」で二冠を受賞

北星学園大学(札幌市厚別区)のロバートJ.トムソン専任講師(文学部英文学科)が開設した、北海道のアウトドアルート情報を英語で紹介するウェブサイト「HokkaidoWilds.org」が、国土交通省国土地理院主催の「Geoアクティビティコンテスト」で、電子国土賞および来場者賞を受賞した。同コ...

北星学園大学と厚別区役所が「キャンパスタウン厚別~おせっかいやきになろう!~」を開講 -- 60歳以上の区民を対象に地域活動へとつながる機会を提供

北星学園大学/北星学園大学短期大学部(札幌市厚別区)と厚別区役所は9月11日(水)から、厚別区版大学連携CCRC「キャンパスタウン厚別~おせっかいやきになろう!~」を開講する。これは、「高齢社会に向けた地域活動の担い手創出事業」の一環。60歳以上の同区民を対象に、まちづくりや地域共生社会な...

北星学園大学が8月9日に第15回障害児教育夏季セミナーを開催 -- 国立障害者リハビリテーションセンターの加藤潔氏が講演

北星学園大学(札幌市厚別区)は8月9日(金)に第15回障害児教育夏季セミナー「発達が気になる子のステキを伸ばす」を開催する。これは、多くの人が知りたいと感じている「具体的支援」について、基調講演や対談等からヒントを得ることを目的として開催するもの。当日は、国立障害者リハビリテーションセンタ...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所