桜美林大学のリリース一覧

桜美林大学×城南信用金庫×いわき市 コロナで苦しむ地方都市を大学生の力で活性化!

産官学連携による地域活性化への新たな取組み いわき市の活性化に取り組む講座を開講 桜美林大学と城南信用金庫は、地域の活性化と産業の振興を図るため相互が協力していくことに合意し、昨年12月に連携協定を締結しました。その連携事業の第一弾として、5月13 日から桜美林大学で、いわき市の活...

桜美林大学 更なる学習環境の充実へ向けた奨学金

学修環境整備充実奨学金として通信費一律2万円を給付 桜美林大学(東京都町田市、学長:畑山浩昭)は、4月30日からオンラインで始まる春学期に向け、学生の更なる学修環境整備充実のために奨学金を給付いたします。 本学では、オンラインでの授業を円滑に進めるため、在学生(1年〜4年)に情報...

桜美林大学 春学期の授業をオンラインで開始 4月30日から

4月20日からオリエンテーションを開始。学生サービスもオンラインで 桜美林大学(東京都町田市、学長:畑山浩昭)は、春学期の授業を4月30日からオンラインで開始する。学生窓口や各種サービスもオンラインでの提供体制を整備し、4月20日からオリエンテーションが始まった。 学習運営システ...

2019年度秋学期学位授与式の中止について

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、2020年3月16日に開催を予定していた学位授与式を中止することとなりました。 桜美林大学は秋学期学位授与式の開催について粛々と準備を進めて参りましたが、新型コロナウィルスの感染が国内で拡大している現状と、2月25日付けで政府から出...

シンポジウム「2020年以降の高等教育政策を考える~グランドデザイン答申を受けて~」を開催 -- 桜美林大学

高等教育政策の中長期的な行方を展望し、在り方を探求する。  平成30年の年末に出された中教審答申「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」を受け、桜美林大学(本部:東京都町田市)が主催となり、高等教育政策の中長期的な行方を展望し、在り方を探求するシンポジウムを、2020年2月...

桜美林大学芸術文化学群生 高齢者向けにコミュニティダンス・ワークショップを開催~地域と共にアートの可能性を考える~

桜美林大学芸術文化学群演劇・ダンス専修の授業「コミュニティダンス演習I」(担当:稲田奈緒美准教授)を履修する学生が、サービス付き高齢者向け住宅「桜美林ガーデンヒルズ」の居住者やデイサービス利用者向けにコミュニティダンス・ワークショップを開催します。  コミュニティダンスとは、従来の...

桜美林大学 大学祭企画シンポジウム「沖縄・宜野湾市と相模原市における基地返還跡地と地域再開発の現場」~内閣府採択事業「地方と東京圏の大学生対流促進事業」~

桜美林大学は10月26日(土)、町田キャンパスで行われる大学祭内でシンポジウム「沖縄・宜野湾市と相模原市における基地返還跡地と地域再開発の現場」を開催します。  内閣府採択事業「地方と東京圏の大学生対流促進事業」として、本学が名桜大学、宜野湾市と連携して取り組む「桜の大学間交流が創...

学生がゼロからミュージック・ビデオ(MV)を制作 -- 桜美林大学・日本コロムビア 産学連携プロジェクト事業

ポップビートバンド“図鑑”とコラボレーションしたMVを「風呂の日」に公開。  桜美林大学(東京都町田市)芸術文化学群ビジュアル・アーツ専修の杉森順子教授の授業の取り組みで、日本コロムビア株式会社(本社:東京都港区 代表:阿部三代松)およびドリーミュージック株式会社(本社:東京都港区...

桜美林大学 「航空・マネジメント学群」  2020年4月開設へ

国内の大学初、「航空管制コース」「整備管理コース」「空港マネジメントコース」を設置。  学校法人桜美林学園(東京都町田市)が文部科学省に申請していた、桜美林大学の新学群「航空・マネジメント学群」(入学定員140人、収容定員560人)の開設が、6月28日に認められました。  本学は...

桜美林大学が「新宿キャンパス」の竣工式を3月20日に開催 -- 4月に開校する大型都心キャンパスでビジネスに直結する学びを展開

桜美林大学(東京都町田市)は今年4月に、同大初の大型都心キャンパス「新宿キャンパス(東京都新宿区)」を開校。竣工式を3月20日(水)に開催する。町田からビジネスマネジメント学群と大学院経営学研究科を移転。新宿という立地を活かし企業との連携を強化するほか、学生が企画運営するカフェ、イベントや...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所