公益財団法人 笹川スポーツ財団のリリース一覧

ジョギング・ランニング実施率9.3% 実施人口964万人。過去20年間で、女性20歳代と男性30歳代が増加。

最新(2018年)のジョギング・ランニング実施率と推計実施人口。東京都区部の実施者が多い。/ スポーツライフに関する調査
 スポーツ・フォー・エブリワンを推進する笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利 以下:SSF)では、1992年から隔年で「スポーツライフに関する調査(スポーツライフ・データ)」を実施しています。全国の18歳以上を調査対象に実施した2018年調査では、ジョギング・ランニング実...

ラグビーワールドカップ2019開催記念 岡村 正 氏インタビュー(ラグビーの普及・拡大に奔走する、日本ラグビーフットボール協会会長)

笹川スポーツ財団「スポーツ歴史の検証 日本ラグビーのレジェンドを振り返る」  岡村 正 氏インタビュー「BIG TRY」を目指すラグビーワールドカップ2019
 ▲ 日本代表キャップ授与式(中央。左はリーチ・マイケル、右は五郎丸歩) 「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利 以下:SSF)は、ラグビーワールドカップ2019開催を記念し、日本のラグビーを支えてきた人びとをテーマに...

好きなスポーツ選手 第1位「羽生結弦」 笹川スポーツ財団「スポーツライフに関する調査2018」調べ

「好きなスポーツ選手」の1位は羽生結弦(フィギュアスケート)、2位は大谷翔平(野球)、3位はイチロー(野球)。世界で活躍する選手が上位にランクイン。
「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する公益財団法人笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利)が、2018年7~8月に全国の18歳以上の男女を対象に実施した調査によると、「好きなスポーツ選手」の1位は羽生結弦(フィギュアスケート)、2位は大谷翔平(野球)、3位はイチロー(野...

【2020年東京オリンピック・パラリンピック】オリンピック・パラリンピック教育の推進で、直接観戦希望率の向上を促す

オリンピック・パラリンピックの観戦希望をもつ者ともたない者の違いによる、直接観戦推進方策 SSF「12~21歳のスポーツライフに関する調査2017分析レポート」
「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する公益財団法人笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利)では、4~21歳のスポーツライフに関する『子ども・青少年のスポーツライフ・データ』(調査:2017年6~7月/発行:2018年3月)において、2020年東京オリンピック・パラリンピ...

日本最大規模の住民総参加型スポーツイベント「チャレンジデー2019」。 日本全国で実施する119自治体の対戦組合せが決定!

日常的に運動・スポーツを楽しむきっかけづくりを目的とした「チャレンジデー」。 15分以上運動・スポーツを行った住民の参加率を競う!
「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉 一利 以下:SSF)が主催する、日本最大規模の住民総参加型スポーツイベント『チャレンジデー2019』の実施自治体と対戦組合せが決定いたしました。 チャレンジデーは、日常的に運動・スポ...

ラグビーワールドカップ2019開催記念 『ラグビー レジェンド インタビュー』 WEBサイト開設

日本ラグビーの未来やワールドカップ2019への期待など、日本のラグビーを支える人たちの想いを届けるWEBサイトです。 【遠藤氏・五郎丸氏・増田氏・増保氏によるトークセッション 2月26日開催】
写真:2月26日開催「トークセッション:ラグビーワールドカップ2019に向けて ~過去から未来に受け継がれるレガシーとは~」 (左から)佐野氏、増保氏、遠藤氏、五郎丸氏、増田氏、渡邉 SSF理事長 「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤...

ラグビーワールドカップ2019開催記念 堀越 慈 氏インタビュー(日本ラグビーのプロ化に尽力し、ワールドカップ日本開催の道筋をつけた元日本代表ラガーマン)

笹川スポーツ財団「スポーツ歴史の検証 日本ラグビーのレジェンドを振り返る」  堀越 慈 氏インタビュー「ラグビー・スピリット」の浸透でラグビーを文化に
 「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利 以下:SSF)は、ラグビーワールドカップ2019開催を記念し、日本のラグビーを支えてきた人びとをテーマに、スペシャルインタビューを公開しています。  今回ご登場いただいたのは、1968...

ラグビーワールドカップ2019開催記念。上原 明 氏インタビュー(ラグビー日本代表のオフィシャルパートナーとして日本ラグビーの発展に寄与する大正製薬・会長)

日本ラグビーのレジェンドを振り返る 上原 明 氏インタビュー 『支援の背景にあるラグビーへの愛情と情熱』
 「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利 以下:SSF)は、ラグビーワールドカップ2019開催を記念し、日本のラグビーを支えてきた人びとをテーマに、スペシャルインタビューを公開しています。  今回ご登場いただいたのは、18年間...

遠藤利明氏、五郎丸歩氏、増田久士氏、増保輝則氏によるトークセッション「ラグビーワールドカップ 2019 に向けて~」2月26日に開催

笹川スポーツ財団 スポーツアカデミー トークセッション 「ラグビーワールドカップ 2019 に向けて~過去から未来に受け継がれるレガシーとは~」
「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する笹川スポーツ財団(東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利 以下、SSF)では、有識者による公開講座「スポーツアカデミー」を開催しております。 このたび、ラグビーワールドカップ 2019 をテーマに、SSF ウェブサイト連載「スポーツ歴史の検証」(...

ラグビーワールドカップ2019開催記念。日本ラグビーのレジェンドを振り返る 眞下 昇 氏インタビュー 笹川スポーツ財団 スペシャルサイト 『スポーツ歴史の検証』

ラグビーW杯招致活動をスタートさせ、実現に尽力した2015・2019ラグビーW杯招致委員会委員長 眞下 昇 氏インタビュー
 「スポーツ・フォー・エブリワン」を推進する笹川スポーツ財団(所在地:東京都港区赤坂 理事長:渡邉一利 以下:SSF)は、ラグビーワールドカップ2019開催を記念し、日本のラグビーを支えてきた人びとをテーマに、スペシャルインタビューを公開しています。  今回ご登場いただいたのは、ジャパン...

検索

人気の記事

カテゴリ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 機能と特徴
  • Twitter
  • Facebook
  • デジタルPR研究所